産後ママのケアグッズ

ダイエットコーヒーおすすめと選び方【痩せない人の3つの特徴】

2020年12月29日

ダイエットコーヒーおすすめ

この記事では「ダイエットコーヒーおすすめランキング」についてまとめています。

 

ダイエットコーヒーって、飲んでみたいけど何がいい?

どうやって、ダイエットコーヒーを選べばいいの?

っという疑問に答えます。

 

 飲むだけで腸活できてお腹がスッキリする ♪と人気の「ダイエットコーヒー」で、キュッ!っとしていつでも見せられるウエストにしたいですよね。

 

そこで、リフレクソロジスト(リンパマッサージの資格をもっています)の私が「ダイエットコーヒー(ドリンク)」の選び方やおすすめについてお伝えします。

 

ダイエットコーヒーを選ぶおすすめポイント

ポイント

  • カルニチンが含まれていると燃焼アップできる
  • MTCオイル(中鎖脂肪酸)が含まれているダイエットコーヒー
  • バリスタが監修しているダイエットコーヒー
  • 味が選べるダイエットコーヒー
  • 返金保証があるダイエットコーヒー
  • 初回定期購入価格があるダイエットコーヒー

 

ダイエットコーヒーは、数多くありますが「カルニチン」と「MTCオイル(中鎖脂肪酸)」はおさえておきたいダイエットサポート成分です。

 

カルニチンとは、オーガニックコーヒーの生豆に多く入っているエネルギーを燃焼させる効果があり、MTCオイル(中鎖脂肪酸)はエネルギーを早く消費させる効果があると言われています。

 

ですから、ダイエットを効果的に成功させるため成分を確認しておくといいです。

 

ダイエットコーヒーおすすめ

商品名Dr.Coffeケトスリムエクササイズコーヒー
総合評価
ダイエット効果重盛さと美さん-5kg糖質ゼロクロロゲン酸でスッキリ
おすすめ
ポイント
雑誌掲載
芸能人愛用
雑誌掲載
SNSで話題
雑誌掲載はなし
配合成分短鎖脂肪酸
カルニチン
MCTオイル
グラスフェッドバターコエンザイムQ10
カルニチン
味の種類3種類
コーヒー味
カフェラテ
キャラメル
1種類1種類
返金保証××
定期受取回数の縛りいつでも解約OKいつでも解約OKいつでも解約OK
初回価格500円1,980円982円
公式サイト

 

ダイエットコーヒーおすすめ① Dr.Coffe(ドクターコーヒー)

dr-coffee ドクターコーヒー

1つ目のダイエットコーヒーおすすめは、「Dr.Coffe(ドクターコーヒー)」

 

dr-coffee ドクターコーヒー

 

重盛さと美さんが愛用して5kgも痩せました。ダイエットコーヒーの中でも、効果に満足できない場合は180日間の全額返金保証もある数少ないフォローがあります。

 

ですから、はじめてダイエットコーヒーを購入する人でも試しやすいいんです。

 

実際に有効成分として効果をサポートするのは、短鎖脂肪酸・カルニチン・MCTオイルの3つです。カルニチンで燃焼アップさせながら、MCTオイルで消費を促進。

 

そして、女性に嬉しいのが3つの味が選べること。まるでスターバックスのキャラメルラテやカフェラテを選ぶような感覚で、まろやかな味を楽しめます。

 

ダイエットコーヒーおすすめ② ケトスリム

 

2つ目のダイエットコーヒーおすすめは、「ケトスリム」というバターコーヒー。

 

ダイエットコーヒーの中でもバターコーヒーは、テレビでも話題になりました。どんなバターを配合しているかがポイントなんですが、ケトスリムで使っているバターは牧草しか食べさせない牛から採れたので太りにくい!

 

通常のバターは、トウモロコシやでんぷんを含む餌を与えられているので太りやすいんです。ケトスリムのバターは1kg3,000円ほどもする高額な原材料を使用しているので、ダイエットに効果的サポートをしてくれます。

 

ダイエットコーヒーおすすめ③ エクササイズコーヒー

3つ目のダイエットコーヒーおすすめは、「エクササイズコーヒー」

 

メラメラ成分のクロロゲン酸・L-カルニチン・コエンザイムQ10 を配合しています。

 

クロロゲン酸は、食事でとったものと留まったものにアプローチをしてくれます。L-カルニチン燃焼サポートをしてくれますがは、年齢とともに減少。そこで、L-カルニチンを補給していくわけです。

 

コエンザイムQ10は、美容成分として知られています。コーヒーを飲みながらツルツル肌になれたら最高ですよね。

 

ダイエットコーヒーのメリット

メリット

  • 適度に摂取すれば脂肪燃焼をサポートできる
  • 抗酸化作用の強い「クロロゲン酸」というポリフェノールで脂肪の蓄積を抑える
  • カフェインに含まれる「リパーゼ」は脂肪分解酵素を活性化
  • 美肌効果がある

 

ダイエットコーヒーを正しく飲めば、メリットは沢山あります。一言でいうと痩せやすい体作りができます。

 

たとえば、太ったお腹には多くの脂肪がありますがダイエットコーヒーなら脂肪燃焼サポート成分がたっぷり!

 

ですから、いままでジュースを飲んでいた女性がダイエットコーヒーに切り替えると、効果が実感しやすいです。

 

ダイエットコーヒーのデメリット

デメリット

  • 就寝前にダイエットコーヒーを飲むと目がさえやすい
  • スイーツ感覚で3杯以上飲むとカフェイン過多になる

 

ダイエットコーヒーには、カフェインが入っているので寝る前にはおすすめできません。睡眠の質を低下させる可能性があるからです。

 

また、1日に3杯以上飲むとストレスホルモンが増加する恐れがあります。また心拍数や血圧も上昇しやすいので、脳が糖を欲しがり筋肉を分解してしまいます。

 

それだけでなく、飲み過ぎは脂肪燃焼のホルモンまで減少しますから多くても1日あたり3杯にしてきましょう。

 

ダイエットコーヒーはおすすめできない・痩せない人の特徴

注意点

  • ダイエットコーヒーに置き換えて暴飲暴食をする
  • ダイエットコーヒーを飲んでいるからと運動をしない
  • 3カ月継続しないで効果がないと判断する

 

それぞれ、詳しくみていきましょう。

 

ダイエットコーヒーに置き換えて暴飲暴食をする

ダイエットコーヒーのメリットは、置き換えダイエットができることですが、ほかの食事をカロリーや栄養バランスを無視して摂取するのはもったいない…

 

たとえば1食をダイエットコーヒーに置き換えて摂取カロリーを減少させているのに、ほかの2食を焼肉やマックを食べたらカロリーオーバーになるからです。

 

過剰摂取したカロリーはどこへ行くかというと、脂肪に変わっていきます。積もり積もった贅肉は落とすまで時間がかかりますから注意したいですね。

 

ダイエットコーヒーを飲んでいるからと運動をしない

ダイエットには、有酸素運動が必須。そこでダイエットコーヒーを飲んだから、摂取カロリーを抑えられただろうと思い運動しないのはよくありません。

 

そもそも、運動をするとカロリーが消費され痩せやすくなりますし、リンパマッサージの観点から言っても全身の血行が良くなるので痩せやすくなります。

 

そのため、これをやったから運動をしなくても大丈夫なんてないわけです。身近な階段を使うとかウォーキングをする程度でもいいので、何らかの運動を取り入れてダイエットコーヒーをコーヒーを飲めば効果的です。

 

3カ月継続しないで効果がないと判断する

ダイエットコーヒーを何日飲めば痩せる!っというのは個人差があるのでお伝えできません。

 

結論をいえば、食事制限をして運動をすれば早く効果が出るのは確かですね。ですから、短い時間で痩せたいなら食事療法と有酸素運動は必須ですね。

 

ダイエットコーヒーで手軽にカロリー制限しよう!

この記事では「ダイエットコーヒーおすすめ」についてまとめました。ここで、記事の内容を振り返っておきましょう。

 

ダイエットコーヒーのまとめ

  • 適度に摂取すれば脂肪燃焼をサポートできる
  • 抗酸化作用の強い「クロロゲン酸」というポリフェノールで脂肪の蓄積を抑える
  • カフェインに含まれる「リパーゼ」は脂肪分解酵素を活性化
  • 美肌効果がある

 

-産後ママのケアグッズ

© 2021 幸せママの美容ケアガイド