肌の悩み

乾燥肌の人でも全身保湿出来る化粧品の選び方

2022年10月18日

乾燥肌 保湿 化粧品 選び方

乾燥肌なんだけど、全身保湿できる化粧品ってない?

どんな保湿効果のある化粧品を選べばいいの?

という悩みに答えます。

肌がカサカサだと全身つるつるになりたいと思いますよね。

しかし、自分にあった化粧品でないと逆効果になってしまうことも!!!

そこで、正しい保湿化粧品の選び方や日常生活でできる対策をまとめています。

この記事を読んでいただければ、保湿化粧品の効果的な使い方や、どんな人におすすめなのか分かるので保湿化粧品選びで失敗しません。

肌の乾燥は年間を通して起きるので、いつでもスベスベな肌を取り戻しましょう♪

乾燥肌の人が全身保湿出来る化粧品の選び方

乾燥肌ケアのポイントは3つです。

①肌の清潔を保つものは優しい成分のものを選ぶ

肌が乾燥するのは「洗顔・入浴後」のタイミングです。必要なうるおい成分まで流れてしまい、乾燥トラブルの原因に。とくに乾燥肌の方は成分表の最初に「石ケン素地」や「カリ含有石ケン素地」とある、肌にやさしい天然界面活性剤タイプを選びましょう。

②乾燥を予防するものを選ぶ

乾燥の予防とは、一時的な保湿ではなく乾く前に乾かないようにするということです。水分と油分のバランスが良いうるおった状態を長時間キープすることが大切。保湿成分であるヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどが配合された化粧品を使って、乾きを感じる前にチャージしてうるおいをキープしましょう。

③外部の刺激から守れるものを選ぶ

季節問わず気をつけたいのが紫外線です。紫外線は乾燥肌の原因にもなります。敏感肌に配慮された低刺激タイプや美容成分がたっぷり配合されたタイプの日焼け止めを選び、しっかり肌トラブルを防ぎましょう。

乾燥肌の人が全身保湿出来る化粧品を使う以外に他に出来る対策

乾燥肌対策には外側だけではなく、内側からのアプローチもできます。

こまめな水分補給

乾燥肌にお悩みの方は、水分の摂取が足りていない可能性があります。こまめな水分補給は、乾燥を抑え、美肌につながります。

皮膚の健康な輝きを与えることができる循環を高めるのを助けることができますよ!

健康的な食生活

乾燥肌に良い食べ物を摂取することが乾燥肌には大切です。

ポイント

肉、魚、乳製品などの「動物性タンパク質」
レバー、卵などの「ビタミンA」
ナッツ類、アボガド、胚芽米などの「ビタミンB」

乾燥肌に悪影響をおよぼすもの

反対に乾燥肌に悪いものとしてアルコール摂取や喫煙習慣があげられます。
とくに喫煙は食べ物ではありませんが、肌のターンオーバーを悪化させ肌トラブルを招くだけではなく、ビタミンCをたくさん費やしてしまうのでやめましょう。

乾燥肌の人が全身保湿出来る化粧品の効果的な使い方は何ですか?また、その際の注意するポイントについても教えてください。

全身が乾燥肌の方には、手軽に使える化粧水でのケアがおすすめです。

ここでは、化粧水の正しいケアの方法を解説します!

化粧水の正しい使い方

  • 乾燥肌向けの高保湿タイプや、とろみのある化粧水を手のひらで優しく押し込むようになじませましょう。
  • 乾燥が進んでいる箇所には、重ねつけしたり化粧水パックで集中ケアしましょう。
  • 刺激の強いアルコール配合のものは避けましょう。

化粧水を使用する際の注意点

注意点

  • 塗布する際は、手のひらでパンパンと叩いたり、コットンで叩き込むようなパッティングは刺激になるのでやめましょう。
  • 化粧水パックの長時間使用は、乾燥を招く場合があるので5分程度にしましょう。

乾燥肌の人でも全身保湿出来る化粧品はどんな人におすすめ

マスクをつける機会が多い人

マスクをつけることで摩擦による刺激と、呼気の水蒸気や汗などで蒸れたマスクを外した瞬間に水分が蒸発することによって肌が乾燥状態になります。
長時間マスクをつけることが多い方は、外してすぐに保湿できる化粧水ミストや美容液を持ち歩くと良いでしょう。

消毒を頻繁にする人

医療に携わる方など頻繁に手指の消毒をされる方は、アルコールの刺激によって乾燥し手荒れなどのトラブルで悩む方も多いです。乾燥が進むと皮膚が硬くなり、ハンドクリームも浸透しにくくなります。その場合には、先に化粧水ミストや角質ケアできるブースターなどで肌を柔らかくしてからクリームを塗ると、ハンドクリームが浸透しやすくなり保湿効果も高まるでしょう。

日焼けによる赤みや火照りが出た人

うっかり日焼けをしてしまった時には、低刺激で保湿力の高い化粧水を優しく塗布することによって、鎮静の効果や後の乾燥を防ぐことができます。特に夏場は、冷やしてから塗布するとリラックス効果も得ることができるでしょう。

まとめ

男女問わず、体のいずれかの箇所に乾燥を感じたり、悩みを抱えている方は少なくないでしょう。ケアをせずにいれば日常で不快感を感じたり、さらなる肌トラブルにも繋がりかねません。

乾燥肌のケアにおいて大切なのは、肌を清潔に保つこと、うるおいを与えるだけではなく肌内部に保持することで乾燥を予防すること、そして摩擦や紫外線などの外部刺激から守ることでした。

正しいケアを習慣化し、肌トラブルに負けない肌を目指しましょう。

おすすめの乾燥肌の化粧水が知りたい」という方に、こちらの記事にて最新の乾燥肌の化粧水がございますので時間がある方はどうぞご覧ください!

おすすめのオールインワンの化粧品が知りたい」という方に、こちらの記事にて最新のオールインワンがございますので時間がある方はどうぞご覧ください!

  • この記事を書いた人
Avatar photo

みやっきー

美容が好きで、昔からメイクやスキンケアに興味があり化粧品検定を取得しました。美容のお悩みや商品に関する最新情報をお届けします。日本化粧品検定1級

-肌の悩み
-