広告 産後スキンケア

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクの口コミは?

2023年7月5日

キリバスの口コミってどう?

青汁フェイスマスクって何?

という疑問に答えます。

肌がくすむと21種類もの美容成分が入った、青汁フェイスマスクのKIRIBASS(キリバス)で美顔になりたいですよね。

しかし、本当に自分に合っている化粧品化は分からない!!!

そこで、肌ファスティングができると人気のKIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクの口コミについて調査しました。

特徴や効果、使い方や注意点、口コミや評判、購入方法や価格などを詳しくご紹介します。

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクで肌ファスティングしてみたいという方はぜひ最後までお読みくださいね。

\ 週1でモッチリ美人になれる /

キリバスの公式こちら

定期初回5,478円(税込)♪

※最安値の公式サイトはこちら

この記事を監修した人

化粧品検定1級

美容が好きで、昔からメイクやスキンケアに興味があり化粧品検定1級を取得しました。美容のお悩みや商品に関する最新情報をお届けします。

みやっきーです

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクの特徴と効果

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクの特徴

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクとは、青汁×幹細胞×フルーツ×バイオセルロースで、週1回徹底的にお肌をスペシャルケアするために開発されたスペシャルフェイスマスクです。このフェイスマスクには、以下のような特徴と効果があります。

青汁成分の働きと効果

KIRIBASS(キリバス)フェイスマスクの青汁成分には、オオムギ葉エキス、アロエベラエキス、ローヤルゼリーエキス、ブロッコリーエキス、ケール葉エキスなどが含まれています。

これらの成分には、抗酸化作用や抗炎症作用があり、肌の老化やトラブルをサポート。

また、ビタミンやミネラルなどの栄養素も豊富で、肌の新陳代謝を促進し、肌のキメや透明感を高めます。

青汁成分は肌ファスティングに最適な整肌成分と言えます。

幹細胞・フルーツ・バイオセルロースの配合と効果

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクには、リンゴ果実培養細胞エキスという幹細胞成分が配合されています。

この成分には、コラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力を支える成分の生成を促す効果があります。

また、フルーツビタミン成分として、グレープフルーツ果実エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、パイナップル果実エキス、モモ葉エキス、リンゴ果実エキスなどが含まれています。

これらの成分には、保湿や美白などのサポート効果があります。さらに、このフェイスマスクはバイオセルロースシートを採用しています。

バイオセルロースシートとは、ココナッツ果汁を酢酸菌で発酵させて得られる100%植物性の素材です。

このシートは極細繊維でできており、肌にぴったりと密着して美容液を逃さず届けます。また、保水性が高く乾きにくいため、長時間使用できます。

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクの口コミと評判

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクの口コミ

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクは、肌ファスティングに最適な成分とシートで作られたスペシャルフェイスマスクです。

口コミと評判を、WEBアンケートにて集めました。

美容液がひたひたでも液だれしない!

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

肌ファスティングで肌が整ってきた。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

フェイスマスクが顔に密着してウルウルになった!

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

敏感肌でも問題なく使えた。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

使用後は肌がモチモチになって、化粧のりが良い♪

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

以上が、KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクの口コミと評判についての説明です。肌ファスティングに興味がある方や、青汁成分や幹細胞成分などの効果を試してみたい方は、ぜひ一度お試しくださいね。

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクのメリット

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクのメリット・デメリット

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクは、青汁×幹細胞×フルーツ×バイオセルロースで作られたスペシャルフェイスマスクです。このフェイスマスクのメリットとデメリットについて、以下のようにまとめます。

メリット

  • 一回使っただけでも、肌の乾燥やくすみがケアできる
  • 週一回の肌ファスティングで使い続けると、肌の調子が良くなりニキビや毛穴の黒ずみも気にならない
  • 肌ファスティングで使うことで、普段のスキンケアやメイクの負担を軽減できる
  • 液垂れがない
  • 敏感肌にも低刺激
  1. 肌のゆらぎが気になる年齢や季節でも、肌ファスティングができるKIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクは美顔ケアをしたい女性のメリットが多い青汁化粧品です。
  2. 今まで腸活ファスティングをしてもイマイチ肌の調子が悪かった人は、試してほしいです。

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクのデメリット

デメリット

  • 1枚当たりが高い
  • 使用感は個人差や使用頻度によって異なる

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクは、青汁×幹細胞×フルーツ×バイオセルロースで作られており、肌ファスティングに最適な成分とシートで作られています。

肌に必要なものだけを与えて不要なものを減らすことで、肌本来の力を取り戻します。

しかし、1枚あたりの価格が高めであったり、肌ファスティングが合わない場合もあることに注意が必要です。自分の肌質や体調に合わせて、適切に使用することが大切です。

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクの使い方と注意点

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクの使い方と注意点

フェイスマスクの使い方は簡単です。まず、マスクを広げて片方のメッシュシートを剥がします。

次に、メッシュシートを剥がした側を清潔な肌にのせます。そして、外側のメッシュシートを剥がして位置を調整し、マスクを肌に密着させます。

15分を目安にそのままにします。マスクが薄くなってきた場合はお肌に馴染んだしるしです。

最後に、マスクを取り除いた後、優しく肌をマッサージします。

注意点としては、使用頻度や使用時間を守ることです。使用頻度は週に1回が目安です。

使用時間は15分を超えないようにしてください。

また、使用後のケアや保管方法も気をつけましょう。

使用後は化粧水や乳液などのスキンケアは必要ありませんが、日焼け止めやメイクは必要に応じて行ってください。

保管方法は直射日光や高温多湿を避けて冷暗所に保管してください。

肌ファスティングに最適な成分とシートで作られており、肌に必要なものだけを与えて不要なものを減らすことで、肌の健康と美しさを引き出します♪

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクのQ&A

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクのQ&A

どんな肌質の人におすすめですか?

乾燥肌や敏感肌、混合肌などの肌トラブルに悩む人におすすめです。

保湿や整肌に効果的な成分が豊富に配合されていて、低刺激で無添加設計なので肌に優しい!

どのくらいの頻度で使うと効果的ですか?

週に一回のペースで使うことが効果的です。

週末やお休みの日などに、15分ほどマスクを顔に貼ってリラックスするだけで、肌の乾燥やくすみを改善し、潤いとハリを与えることができます。

毎日使う必要はありませんが、定期的に使うことで肌の調子を整えることができます。

他のスキンケア商品と併用しても大丈夫ですか?

他のスキンケア商品と併用しても大丈夫ですが、注意点があります。

このフェイスマスクは、肌ファスティング用の商品なので、使用後は洗い流さずにそのままにします。

そのため、使用前に洗顔や化粧水などを使って肌を清潔にしておくことが大切です。

また、使用後に他の美容液やクリームなどを重ねづけすると、肌ファスティングの効果が薄れる可能性があります。

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクまとめ

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクまとめ

KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクは、肌ファスティングに最適な成分とシートで作られたスペシャルフェイスマスクだということが分かりました。

青汁×幹細胞×フルーツ×バイオセルロースで作られており、保湿や整肌に効果的な成分が豊富に配合されていますので、週1回のご褒美ケアとして肌をいたわってあげましょう。

1か月後の肌がウルウルで誰に見られてもへっちゃらに♪

鏡で見た素肌に見とれて指でツンツン触りたくなるよう、KIRIBASS(キリバス)青汁フェイスマスクで肌ファスティングをしてみましょう。

\ 週1でモッチリ美人になれる /

キリバスの公式こちら

定期初回5,478円(税込)♪

※最安値の公式サイトはこちら

※この記事は、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。

  • この記事を書いた人
アバター画像

はぴ子

自分の悩みだった小胸・抜け毛・ダイエット・スキンケアについて興味を持ち、化粧品検定2級取得。同じ悩みを抱える女性に役立つ情報を発信。アラフォーでも美しいボディを作り上げ自分らしく過ごしましょう♪

-産後スキンケア
-