まつ毛美容液

まつげ美容液を塗るベストなタイミングはいつ?夜・朝どっち?

2022年10月21日

今回は、まつげ美容液を塗るのに最適なタイミングはいつなのかについてご紹介します。

また、なぜまつげ美容液を塗るタイミングが重要なのかについてもお話します。

はぴ子

この記事はこんな人におすすめ!

  • まつ毛美容液はいつ濡れば良いか分からない人
  • いつもまつ毛美容液が目に入ってしまう人
  • まつ毛美容液を使っても全然効果を感じられない人

この記事は、まつげ美容液に興味がある、もっと詳しく知りたいという方に向けて書かれています。

ぜひ読んで、まつげ美容液の効果を発揮するタイミングを知りましょう。

この記事を監修した人

美容が好きで、昔からメイクやスキンケアに興味があり化粧品検定1級を取得しました。美容のお悩みや商品に関する最新情報をお届けします。

みやっきーです

まつ毛美容液はいつ塗るのがベスト?朝?夜?

これは、まつげ美容液の使用を検討する際に、多くの人が抱く疑問です。

その答えは、使用するまつ毛美容液の種類によって異なります。

例えば、成長を促進するための美容液を使うのであれば、夜寝る前に塗るのがベストです。

これは、成長ホルモンの刺激を最も受けやすい時間帯だからです。

まつ毛のコンディションを整え、強くするための美容液を使う場合は、朝の洗顔後に塗るのがベストです。このときが、まつ毛に美容液の栄養が最も行き渡るタイミングだからです。

はぴ子

まつ毛美容液は、塗るタイミングが重要なポイント!!

というのも、美容液によって効果を発揮する時間帯が異なるからです。

ですから、使用する美容液の説明書を読んで、適切な時間に塗ることが大切です。

成長ホルモンは夜に分泌されるの?

ヒト成長ホルモン(hGH)は、体内で自然に生成されるタンパク質です。

脳下垂体から分泌され、成長と代謝の調節に重要な役割を果たします。hGHのレベルは、小児期と思春期にピークを迎え、成人期に減少します。しかし、夜間も体内でhGHが生成され続けていることを示唆する証拠があります。

研究によると、hGHの分泌は睡眠中に増加し、その量は早朝にピークを迎えることが分かっています。

ある研究では、8時間睡眠の被験者は4時間睡眠の被験者に比べ、hGHのレベルが有意に高いことがわかりました。このことから、hGHの最適な生成には、十分な睡眠が必要であることが示唆されます。

hGH分泌の正確なメカニズムはまだ解明されていませんが、睡眠がこのプロセスに重要な役割を担っていることは明らかです。hGHがもたらす多くの効果を考えると、この重要なホルモンの最適な生産を促進するために、毎晩十分な睡眠を確保することが重要なのです。

みやっきー

hGH分泌の正確なメカニズムはまだ解明されていませんが、睡眠がこのプロセスに重要な役割を果たしていることは明らかです。

参考

睡眠時間と成長ホルモンの分泌量
|Web医事新報|日本医事新報社
睡眠時間と成長ホルモンの分泌量 |Web医事新報|日本医事新報社

www.jmedj.co.jp

まつげ美容液を塗るタイミングの重要性

上記でご紹介したように、まつげ美容液は塗るタイミングが重要です。

というのも、美容液によって効果を発揮する時間帯が異なるからです。そのため、使用する美容液の説明書を読み、適切なタイミングで塗布することが大切です。

美容液を塗るタイミングを間違えると、せっかくの効果が発揮されないことがあります。

例えば、朝に成長促進用の美容液を塗っても、朝は夜と違って成長ホルモンの刺激を受けにくい体になっているので、効果が出ない可能性があります。

同様に、夜にコンディショニング用美容液を使用した場合、まつ毛が美容液の栄養分を受け止められなくなるため、効果が出ない可能性があります。

まつ毛美容液の塗り方は?

まつげ美容液の塗り方は、比較的簡単です。

ほとんどの美容液には小さなブラシが付属しているので、それを使ってまつ毛に美容液を塗ることができます。

ブラシを美容液に浸し、まつ毛にまんべんなく塗るようにします。

美容液を塗った後は、通常のスキンケアを行ってください。

まつ毛美容液を塗るのは朝・夜2回?

少しでも早くまつ毛を伸ばしたいなら、朝と夜の1日2回、まつ毛美容液を塗ることをおすすめします。

朝は忙しくて塗るのを忘れがちですが、一度習慣にすれば忘れることはないでしょう。

効果を実感するためには、継続して塗布することを忘れないでください。

まつ毛美容液を塗る時の順番は洗顔後

まつ毛美容液を塗る順番は、洗顔が終わった後で化粧水や乳液などを使う前になります。

洗顔が終わったすっぴんの状態がベストで、有効成分の効果が期待できます。

また、まつ毛美容液を塗る前には乾いた状態で行う事が重要です。

塗れている状態でまつ毛美容液を使ってしまうと、美容液が垂れてしまい目に入ってしまうことがあるので注意です!

メイク後にまつ毛美容液を塗るのもメイクした成分が目に入ってしまう恐れがあるのでNG!

はぴ子

目に入らないように塗る時も気をつけましょう♪

特に、下まつ毛は毛が短いので丁寧におこなってくださいね。

まつ毛美容液の選ぶポイント

まつ毛を選ぶ際のポイントを紹介します。

まつ毛美容液を使う目的や、普段の目元ケアへの頻度や慣れに応じて選ぶことが大切です。

目的や成分から選ぶ

選び方のポイント

  • まつ毛が薄い人は成長を促進するまつ毛美容液
  • 短い人は、まつ毛の長さやコシを出すまつ毛美容液
  • ビオチンやレチノールなどの有効成分が含まれていまつ毛美容液

まつ毛が薄い人は成長促進が期待できるまつ毛美容液

まつ毛が少ない、またはまばらな方は、成長を助ける有効成分が配合されたまつ毛美容液を選びましょう。

また、美容液に含まれる栄養分は、まつ毛を丈夫にし、切れにくい状態に整えてくれます。

まつ毛が短い人はまつ毛の長さやコシを出すまつ毛美容液

まつ毛が短い人は、美容液を使って長く丈夫なまつ毛にするのがおすすめです。

また、美容液は新しいまつ毛の成長を助け、今あるまつ毛をダメージから守ることができます。

ビオチンやレチノールなどの有効成分が含まれているまつ毛美容液

まつ毛美容液は、まつ毛の成長を促進することで知られるビオチンやレチノールなどの有効成分が配合されたものを探しましょう。

化学物質や香料を含む製品は、目や肌に刺激を与える可能性があるため、避けてください。自分に合った製品を選べば、すぐにふさふさの長いまつ毛を楽しむことができます。

まつ毛美容液のタイプ塗りやすい形状で選ぶ

まつ毛美容液は、主に4つのタイプが販売されており、それぞれに特徴や塗りやすさがあります。

慣れていないと使い方が難しい場合があるので、自分に合った種類を選ぶようにしましょう。

  • マスカラタイプ
  • チップタイプ
  • 筆タイプ
  • チューブタイプ

それぞれの特徴や配合されている有効成分が異なるので、自分のニーズに合ったものを選ぶことが大切です。

商品のタイプタイプ特徴おすすめの人
マスカラ
タイプ
マスカラ下地
として使える
まつ毛美容液
初心者
時間をかけたくない

チップ
タイプ
まつげエクステ
にも
引っかかりにくい
まつ毛美容液
初心者
まつ毛エクステをしている

タイプ
アイライナーよりも細いチップで、細い生え際にも塗りやすい他の種類と
併用する人
アイライナーに使い慣れている
チューブ
タイプ
指先や綿棒に
つけて、
目元全体に直接塗る
目元全体を
ケアしたい人
マスカラ・アイライナーに
使い慣れていない
まつ毛美容液のタイプ一覧表

マスカラタイプのまつ毛美容液

マスカラと同じように使用するタイプのまつ毛美容液です。

このタイプの美容液は、すでにマスカラを使い慣れた方なら簡単に使えるので、初心者の方におすすめです。

まつ毛全体から毛先まで一度にカバーできる面積が広いのが特徴で、まつ毛1本1本に美容液を塗布することができます。

さらに、このタイプの美容液は低価格のものが多く、入手しやすいのも特徴です。ただし、このタイプの美容液を使用する際にはデメリットもあります。

毛の質によってはチクチクしたり、まつげエクステに引っかかりやすかったりすることがあります。

チップタイプのまつ毛美容液

初心者の方には、先端が丸みを帯びているものがおすすめです。

目頭、目尻、根元など、すべての部位に塗りやすいものを購入することが大切です。

塗る部分は柔らかく、触り心地のよいものがおすすめです。

一度にたっぷり塗れるように、リップグロスと同じような形状になっているのもポイントです

筆(ブラシタイプ)のまつ毛美容液

このタイプの筆・アイライナーは、先端が細くなっているため、細い生え際にも塗りやすくなっています。

生え際の集中ケアにおすすめで、他の商品と組み合わせて使用されることが多いです。

筆・アイライナータイプは、慣れないと塗りにくいですが、根元部分にピンポイントで塗ることができます。

液量も調整しやすいのもGOOD!

チューブタイプのまつ毛美容液

チューブタイプは、まつ毛だけでなく目元全体をケアしたい方におすすめです。

塗るときの力加減も調整しやすく、目元のマッサージもしやすいので、時間をかけずにケアできます。

ただし、目元に触れすぎるとトラブルの原因になるため、注意が必要です。

まつ毛美容液を選ぶ時に注意するポイント

まつ毛美容液を選ぶ際に、注意するポイントを紹介します。

注意するポイント

  • アレルギー反応などが起こる事がある
  • 成分をしっかり確認し、安全性が高いものを選ぶ
  • 違和感を感じたらすぐに使用を止め、医師に相談する

まつ毛美容液は化粧品に分類されるため、処方箋がなくても個人で購入することが可能です。

ただし、使用する前に成分や副作用を確認するのは購入者の責任です。

特に海外からの輸入品には、効果がはっきりしないものや、危険な成分が含まれているものも少なくありません。

その結果、効果のない製品や危険な製品を手にすることになりかねません。

これらの理由から、まつ毛美容液やその他の化粧品を使用する際には、慎重になることが重要です。

もし、何らかの副作用を感じた場合は、使用を中止し、医療機関に相談するようにしてください。

また、以下の成分は、日本では医薬品に分類され、医師の診察が必要です。

海外製品をご購入の際は、成分表をご確認の上、以下の成分が含まれていないか確認するようにしましょう。

  • ラタノプロスト
  • デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド
  • イソプロピルクロプロステネート

こちらの、「まつ毛美容液は危険!?厚生労働省も警鐘!|問題点や危険性リスクを徹底解説」や「【まつ毛美容液】を使う前に色素沈着について必ず知っておきたいこと!」の記事では、まつ毛美容液を使う前に知っておいてほしい事を紹介していますので、気になる方は是非ごらんください。

まつ毛美容液の塗るタイミングについてよくある質問

まつげ美容液に、朝晩に塗ると書いてあったのですが、朝に塗る場合、ビューラーをして、まつげ美容液をして、マスカラ下地をして、マスカラをするのですか?

使う順番は以下の通りです。

  • スキンケア
  • 美容液
  • ビューラー
  • 下地
  • マスカラ

スキンケア後にまつげ美容液を塗り、きちんと乾いたら、次のステップに進みます。

まつげ美容液は、いつ付けるのが一番良いでしょうか?

夜の洗顔後、乳液やクリームを塗る前にお使いください。乳液やクリームを塗った後に塗ると効果が半減します。

朝と夜に塗ることでより効果が期待できます。また、1本1本丁寧に塗ると、効果もすぐに現れますよまつ毛の根元から、ジグザグに美容液を塗ると効果的です。

まつげ美容液を塗った上からマスカラを塗っても大丈夫でしょうか?

問題ないですが、まつ毛美容液をしっかりと乾燥させてから使用するようにしましょう。

みやっきー

しっかり乾かさないとメイクが溶けて目に沁みたりするので注意!

理想は、すっぴんの状態でまつ毛美容液を使うこと!

まつ毛美容液の効果を最大限に引き出すためのポイント

まとめ

  • 目的に合わせて使う時間を変える
  • 成分をチェックする
  • 目元に優しいもの
  • 継続しやすい価格かどうか


まつげ美容液の効果を最大限に引き出すには、自分に合ったものを選び、正しく使用することが大切です。

まつ毛美容液は、油分が含まれていると美容液がまつ毛に十分に浸透しないため、マスカラやアイライナーを塗っていない清潔なまつ毛に使用することが大切です。

また、推奨された使用頻度を超えたり、必要以上に使用したりすると、肌トラブルの原因となることがあります。

まつ毛美容液を使用する上で最も重要なことは、長期間継続して使用することで効果が得られるということです。

目に見える効果は1回の使用では得られないので、すぐに結果が出なくても、定期的に根気よく使用することが大切です。

おすすめのまつ毛美容液が知りたい」という方に、こちらの記事にて最新のまつ毛美容液がございますので時間がある方はどうぞご覧ください!

  • この記事を書いた人
Avatar photo

はぴ子

自分の悩みだった小胸・抜け毛・ダイエット・スキンケアについて興味を持ち、化粧品検定3級取得。同じ悩みを抱える女性に役立つ情報を発信。アラフォーでも美しいボディを作り上げ自分らしく過ごしましょう♪

-まつ毛美容液
-