広告 導入美容液の選び方

【2023年最新版】導入美容液でニキビケア!選び方と使い方のコツを徹底解説

2023年8月30日

導入美容液でニキビケア

「ニキビが治らない…。どうしたらいいの?」

という疑問に答えます。

ニキビは、皮脂や角質、細菌が毛穴に詰まることで炎症を引き起こします(炎症は、体が異物や感染に反応して起こる自然な防御反応です)。

ストレスやホルモンバランス、食生活、睡眠不足など、さまざまな要因が影響しています。

ニキビを治すためには、正しいスキンケアが必要ですよね。

その中でも、今話題の導入美容液に注目!導入美容液(化粧水や乳液の前に使う美容液)は、肌の角質層を柔らかくし、後から使う化粧品の浸透力を高めます。

さらに、ニキビ予防や美白効果のある成分も多く含まれています。

みやっきー

この記事はこんな人におすすめ!

  • 大人ニキビに悩んでいる方
  • 導入美容液に興味があるが、その効果に不安を感じている方
  • 自分に合った導入美容液を探している方

導入美容液でニキビケアを始めてみませんか? ぜひ最後までお読みくださいね。

導入美容液とは?ニキビケアに効果的な理由

導入美容液とは、化粧水や乳液の前に使う美容液のことです。

導入美容液は、後に使うスキンケア製品の浸透を高めるための役割があるんです。では、何故これがニキビケアに効果的なのか、一緒に探っていきましょう!

導入美容液の役割とメリット

導入美容液(ブースタ美容液)とは、化粧水や乳液の前に使う特別な美容液です。

この美容液の主な役割は、肌の角質層(かくしつそう)を柔らかくして、後から使う化粧品の浸透力を高めることです。

角質層とは、肌の一番外側にある層で、細胞が密接している部分です(注:角質層は肌を保護するバリアのような役割もあります)。

なぜニキビケアに効果的なのか?

導入美容液がニキビケアに効果的な理由は、ニキビ予防や美白効果のある成分が含まれているからです。

具体的には、グリコール酸やサリチル酸などのピーリング成分、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が配合されています。

導入美容液のメリット一覧

  • 化粧水や乳液の効果を最大限に引き出せる
  • 肌に必要な水分や栄養素をしっかり補給できる
  • 肌のバリア機能を強化できる
  • 肌のハリや透明感を高めることができる

化粧水や乳液だけでは、肌の調子がイマイチ…

それは、角質層が硬くなっているから。硬い角質層では、化粧品の成分が肌に浸透しにくいんです。

導入美容液を使うことで、角質層を柔らかくし、化粧品の浸透を助けます。

導入美容液の成分がニキビケアに効果的な理由

導入美容液には、ニキビやその後の色素沈着を改善するための成分が配合されています。

これらの成分は、皮脂や細菌、炎症をコントロールする効果があります。

主な成分とその効果

トラネキサム酸

  • メラニン色素の生成を抑制し、色素沈着やシミを予防
  • 炎症を抑え、赤みやほてりを和らげる

グルタチオン

  • 抗酸化作用が高く、色素沈着やシミを予防
  • 皮脂分泌を調整し、毛穴詰まりやニキビを防ぐ

ティーツリーオイル

  • 抗菌作用があり、ニキビの原因である細菌を殺菌
  • 皮脂分泌を抑え、毛穴詰まりを防ぐ

さらに、導入美容液にはビタミンCやビタミンEなどの抗酸化成分、セラミドやコラーゲンなどの保湿成分も含まれている場合があります。

これらは、肌の老化を防ぎ、肌のハリや弾力を保つ効果があります。

導入美容液の選び方

導入美容液は、ニキビケアに効果的なものがたくさんありますが、多くの種類があって、どれを選べばいいのか迷いますよね。

ここでは、導入美容液の選び方について解説します。

自分に合ったものを見つけるためのポイントをしっかり押さえましょう!

肌タイプや年齢に合わせて選ぶ

導入美容液は、肌の状態や年齢によって効果が変わることがあります。それぞれの特徴に合わせて選ぶことが大切です。

肌タイプ別のおすすめ成分

乾燥肌

  • 水分が足りないと感じる方は、保湿成分が豊富なものを選びましょう。
  • 例:ヒアルロン酸、コラーゲン

脂性肌

  • 皮脂が多くてテカリが気になる方は、さっぱりとしたものがおすすめ。
  • 例:ティーツリーオイル、グルタチオン

敏感肌

  • 肌が弱く、刺激によって赤みやかゆみが出やすい方は、低刺激なものを選びましょう。
  • 例:無添加、トラネキサム酸

年齢別のおすすめ成分

20代

若い肌は弾力がありますが、ニキビや美白にも注意が必要。

例:トラネキサム酸、グルタチオン

30代

年齢とともに肌の老化が進むので、保湿と抗酸化成分を重視。

例:ヒアルロン酸、ビタミンC

成分表や表示をチェックする

導入美容液を選ぶ際、成分表や表示は非常に重要なポイントです。これらには、製品の特徴や効果、注意点が詳しく書かれています。

医薬部外品とは?

これは医薬品と化粧品の中間に位置するもので、一定の効果が認められています。

厚生労働省によって安全性や有効性が確認されているので、信頼性が高いです。

ただし、敏感肌の方は注意が必要です。

無添加

合成香料や防腐剤(パラベンなど)を含まない製品です。

敏感肌やアレルギー体質の人には特におすすめ。

ただし、無添加という表示は法律で定められていないので、成分表をしっかり確認しましょう。

日本製

日本国内で製造され、日本人の肌に合わせて作られています。

品質管理や安全基準が厳しいので、安心して使用できます。

導入美容液を選ぶときには、自分の肌に合った成分や表示を探してみましょう。 成分表や表示には、導入美容液の特徴や効果、注意点などが記載されています。

価格や容量も比較する

導入美容液の価格や容量は、製品のコスパや使い心地に大きく影響します。

それぞれの特徴を理解することで、賢い選び方ができますよ。

項目高価な導入美容液安価な導入美容液
特徴高品質な成分や先端技術が多く使用されています。コスパが高く、容量も多い場合があります。
メリット効果が高いと感じる可能性があります。使いやすく、容量が多い場合も。
デメリット容量が少ない場合や、使い切るのに時間がかかることも。成分や品質が劣る場合、効果が感じられないことも。
注意点予算や目的に合わせて選ぶことが大切です。成分表や表示をしっかり確認することが必要です。
  • 価格や容量が多種多様で、どれが自分に合うのかわからない。
  • 間違った製品を選ぶと、結局は無駄遣いになってしまう。
  • 自分の予算や目的に合った価格と容量の製品を選ぶ。

導入美容液の使い方

導入美容液を選んだら、次はその正しい使い方をマスターしちゃいましょう!

使い方を知っていると、その効果を最大限に引き出せるんですよ!

それでは、ポイントをいくつかご紹介します。

洗顔後、すぐに使うのが鉄則!

洗顔後すぐに使うことが、導入美容液の効果を高める秘訣です。洗顔後の肌は清潔で、水分もたっぷり含んでいます。この状態で導入美容液を使うと、肌が柔らかくなり、成分がより浸透しやすくなるんです。

ポイント

タオルで水気を軽く拭き取ったら、すぐに美容液を使いましょう。

強くこすったり、時間が経つと肌が乾燥してしまい、効果が半減しますよ。

適量を手のひらに取る、その量って?

適量を手のひらに取るのがおすすめです。一般的には500円玉くらいの大きさが目安です。手のひらで温めることで、美容液が肌になじみやすくなるんですよ。

ポイント

手のひらで軽くすり合わせた後、顔全体に広げてパッティングすると、より浸透しやすくなります。

顔全体になじませる

顔全体になじませることが大切です。特にニキビができやすい部分や、ニキビ跡がある場所には、しっかりと塗り込んでくださいね。ただし、炎症を起こしている場合は、刺激を避けましょう。

ポイント

導入美容液は、他のスキンケア商品(化粧水や乳液など)と併用することで、その効果を最大限に引き出せます。

導入美容液の使い方は、意外と簡単ですよね。

洗顔後すぐに適量を手のひらに取り、顔全体になじませる

この基本を押さえて、美しい肌を目指しましょう!

導入美容液のおすすめ商品【2023年最新版】

導入美容液は、ニキビケアに効果的なものがたくさんありますが、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで、この記事では、2023年最新版の導入美容液のおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

選ぶ際のポイントは、以下のようになっています。

  • ニキビケアに注目した成分が含まれている
  • 価格と容量が妥当
  • 口コミや評判が良い
  • 医薬部外品や無添加の表示がある

それでは、早速見ていきましょう。

1位: エトヴォス | ETVOS | 薬用 アクネVCクリームジェル I

  • 特長: ビタミンC誘導体やサリチル酸が配合されています。
  • 保湿成分: ヒアルロン酸やセラミドもあります。
  • テクスチャー: ジェル状でさっぱりとした使用感。
  • その他: 無香料・無着色・無鉱物油・パラヱンフリー。
  • 価格: 30gで3,520円(税込)。

2位: 花王 | SOFINA | iP | ベースケアセラム<土台美容液>

  • 特長: 細胞間脂質を補充し、化粧水の浸透を助けます。
  • ニキビケア成分: グリチルリチン酸ジカリウムやオレアノール酸があります。
  • テクスチャー: 乳液のようなトロミがありますが、肌になじむとサラッとします。
  • その他: 無香料・無着色・アレルギーテスト済み。
  • 価格: 50mlで3,850円(税込)。

3位: 良品計画 | 無印良品 | 無印良品 クリアケア薬用アクネ美容液

  • 特長: SNSで話題のプチプラ美容液です。
  • ニキビケア成分: グリチルリチン酸ジカリウムやサリチル酸があります。
  • 保湿成分: グリセリンやBGも含まれています。
  • テクスチャー: 水のように軽く、すぐに肌に浸透します。
  • その他: 無香料・無着色・パラヱンフリー・アレルギーテスト済み。
  • 価格: 150mlで1,490円(税込)

4位: イプサ | IPSA | ピンプルクリア

国内・海外コスメ・化粧品 Blanche
¥4,320 (2023/09/28 14:36時点 | 楽天市場調べ)
  • 特長: ニキビケアに特化した美容液です。
  • ニキビケア成分: イソプロピルメチルフェノールで原因菌を対処し、サリチル酸で角質を柔らかくします。
  • 保湿成分: グリチルリチン酸ジカリウムも含まれており、肌荒れを防ぎます。
  • テクスチャー: 水のように軽く、すぐに肌に浸透します。
  • その他: 無香料・無着色・パラヱンフリー・アレルギーテスト済み。
  • 価格: 30mlで3,300円(税込)。

5位: 日本ロレアル | LANCOME | GENIFIQUYE | ジェニフィック アドバンスト N

  • 特長: 高級ブランドからの導入美容液です。
  • ニキビケア成分: 抗炎症作用のあるビサボロールや、皮脂分泌を抑えるオレアノール酸が配合されています。
  • テクスチャー: ややとろみがありますが、肌になじむとサラッとします。
  • その他: 香りはフローラル系で、癒されます。
  • 価格: 30mlで8,800円(税込)。

ニキビケアをサポートしてくれる導入美容液Q&A

ニキビケアのサポートとしての導入美容液、ここではいろいろな疑問を解消するために、導入美容液とニキビの関係について詳しく解説します!

導入化粧水と導入美容液、どっちが先?

導入美容液が先です。導入美容液は肌の角質層を柔らかくし、化粧品の浸透を高めます。一方、導入化粧水は肌の水分量を増やす役割があります。導入美容液を先に使うことで、導入化粧水の効果も高まるのです。したがって、導入美容液を先に使い、その後に導入化粧水を使うのがおすすめです。

使用順序のポイント

  1. 洗顔後、すぐに導入美容液を塗る
  2. 導入美容液が肌になじんだら、導入化粧水を塗る
  3. 最後に、化粧水や乳液でスキンケアを続ける

保湿だけでニキビは消えるの?

保湿だけではニキビは消えません。保湿は肌の乾燥を防ぐだけで、ニキビの原因である細菌や炎症には対処できません。乾燥すると皮脂分泌が増え、それがニキビの原因になることもあります。しかし、保湿しすぎると逆効果になる場合も。保湿は大切ですが、適度に行いましょう。

保湿のポイント

  • 洗顔後、肌を清潔にする
  • 保湿量は肌がしっとりする程度
  • 朝と夜の2回が理想
  • マッサージやパッティングで刺激を与えない

ニキビ用美容液で悪化することは?

悪化する可能性もあります。自分の肌に合わない成分や使い方を間違えると、ニキビが悪化することも。炎症を起こしている場合、美容液を塗ると状態が悪化する可能性があります。注意点を守って、正しく美容液を使用しましょう。

使用のポイント

  • 肌タイプや年齢に合ったものを選ぶ
  • 成分表をチェックし、刺激の強いものは避ける
  • 使い始めは少量から試す
  • 炎症がある場合は控える

ニキビケアをサポートする導入美容液のまとめ

まとめ

  • 導入美容液の選び方: ニキビケアに効果的な成分が含まれているか、価格や容量が妥当か、そして口コミや評判が良いかを確認すること。
  • 保湿の重要性: 保湿はニキビケアに欠かせないが、保湿だけではニキビは消えない。適度な保湿で皮脂分泌をコントロールすることが大切。
  • ニキビ用美容液の注意点: 自分の肌に合った美容液を選び、使い始めは少量から試す。炎症がある場合は控えること。

ニキビケアは一筋縄ではいかない問題ですが、この記事を参考にして、自分に合ったスキンケア方法を見つけてくださいね!

ニキビやニキビ跡とおさらばしましょう。

  • 肌がくすんで若見えしない…
  • シワが気になってきた…
  • すっぴんでも綺麗でいたい…

最新の導入美容液はこちら

プラツェンタール エキストレ ※銀座のサロンが開発

発酵成熟プラセンタが定期初回1,980円(税込)♪

スノーヴァ 口コミ
スノーヴァプラセンタ美容液【口コミ悪い?】snovaプラツェンタール エキストレの評判

続きを見る

マリノブライズ ※1,980円で定期縛りなし

シワとシミ両方ケアできる日本唯一の有効成分配合!

継続してもテナルよりも安いです。

マリノブライズ悪い口コミ【動画あり】40代私の体験談!シワ・シミへの効果は?MARINOBRISE導入美容液

続きを見る

ビハセラム ※2,178円で定期縛りなし

医薬部外品なので、効果・効能への信頼も高く安心して使える!

ビハセラムの口コミ【動画あり】は効果なし?解約はメールと電話どっちかチェック

続きを見る

※この記事は、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。

  • この記事を書いた人
アバター画像

みやっきー

美容が好きで、昔からメイクやスキンケアに興味があり化粧品検定を取得しました。美容のお悩みや商品に関する最新情報をお届けします。日本化粧品検定1級

-導入美容液の選び方