肌の悩み

シワにファンデーションがたまる理由は?対策方法まとめ

2022年10月12日

シワにファンデーションがたまる理由

https://siawasemama.com

どうして、シワにファンデーションがたまるの?

何かいい改善方法はない?

という悩みに答えます!

鏡を見ると目尻やほうれい線のシワにファンデーションがたまって、無残な顔になっているとガッカリですよね。

このまま放置したら、シワが目立ってどんどん老けた印象に!!!

この記事では、なぜファンデーションがシワに溜まるのかが気になる方に向けて書いています。

シワにファンデーションがたまるのを防ぐためのいくつかのコツを紹介しています。

読んでいただくことで、なぜファンデーションがシワに溜まってしまうのか、そしてシワを強調しないファンデーションの選び方を知ることができます。

シワを目立たせない方法を見つけ、いつでもマスクを取れる美肌作りをしましょう。

シワにファンデーションがたまる理由

ほうれい線のシワや目尻などのシワにファンデーションが溜まる理由は、いくつかあります。

理由

  • ファンデーションが均一に塗られていない
  • ファンデーションが馴染まない

それぞれ、詳しくみていきましょう。

ファンデーションがたまる理由 ①均一に塗られていない

ファンデーションが均一に塗られていない場合、シワに定着しやすくたまってしまうことがります。

ファンデーションが溜まる理由 ②馴染んでいない

肌年齢とともにファンデーションは、肌の油分分泌が減少するため、ファンデーションの肌なじみが悪いとシワに溜まってしまいます。

シワにファンデーションをためない対策方法

対策方法

  • ファンデーションは、均一に軽く塗る
  • 仕上げはパウダーファンデーションで落ち着かせる
  • 大人肌のために作られたファンデーションを選ぶ

ファンデーションがシワに入り込むのが気になる場合は、3つの対処法があります。

ファンデーションは、均一に軽く塗る

ファンデーションはメイクアップの重要な要素ですが、慣れないと上手くいきません。

シワの溝にたまらないように均一に、そして軽く塗ることが大切です。シワがある場合、ファンデーションはかえってシワを強調してしまうので、塗るときは軽い手つきで塗ることが大切です。

ファンデーションの塗り方に自信がない場合は、化粧品売り場の美容部員さんに相談してもいいですね。

仕上げはパウダーファンデーションで落ち着かせる

パウダーファンデーションは、肌を落ち着かせ、シワを目立たなくさせる効果があります!

パウダーファンデーションは、小じわに定着しないよう、均一にポンポン置いていくようなイメージです。

大人肌のために作られたファンデーションを選ぶ

年齢を重ねるにつれ、私たちの肌は変化していきます。最も目立つエイジングサインのひとつがシワ。

ファンデーションを選ぶ際には、大人の肌のために作られたものを選ぶことが大切です。

年齢肌用のファンデーションには、一般的にシワを目立たなくするための成分が含まれています。正しいファンデーションを選ぶことで、シワを目立たなくし、より若々しい肌を手に入れることができます。

どうしてもほうれい線や目元のシワにファンデーションがたまるならスキンケアを見直そう

何をやっても、ほうれい線や目元のシワにどうしてもファンデーションが溜まってしまうという方は、スキンケアを見直してみてください。

ファンデーションがシワに入り込んでしまうようなら、保湿不足により肌のハリが失われている可能性があります。

肌年齢に応じた基礎化粧品を選びプルプルの肌を作っておきます。

ハリのある肌であれば、ファンデーションが溜まりにくくなり化粧直しも簡単に!

シワのカバーができるファンデーションを選ぶコツ

パウダーファンデーションの選び方

シワをカバーするパウダーファンデーションの選び方は、肌のタイプに合ったパウダーファンデーションを選ぶとよいでしょう。

パウダーファンデーションには、シワをカバーする効果があるとされる成分が含まれているかどうか特徴をよく見て確認します。

リキッドファンデーションの選び方

乾燥肌の人は、油性のファンデーションが最適です。オイリー肌の人は、水性のファンデーションがおすすめ。

シワが少ししかない場合は、軽いカバー力のファンデーションで済むかもしれませんが、シワが目立つ方はカバー力を重視します。

クッションファンデーションの選び方

シワにファンデーションがたまる理由まとめ

この記事では「シワにファンデーションがたまる理由」についてまとめました。ここで記事の内容を振り返っておきましょう。

まとめ

  • ファンデーションは均一に薄く塗る
  • 仕上げはパウダーファンデーションを少し
  • 肌年齢に合ったファンデーションを選ぶこと

ファンデーションはさまざまな理由でシワに溜まってしまうことがあります。しかし、きちんと対策をすることで、ファンデーションをキレイに維持することができます♪

シワにおすすめのファンデーションが知りたい」という方に、こちらの記事にて最新のシワに効果のあるファンデーションがございますので時間がある方はどうぞご覧ください!

よく一緒に読まれている記事

シワができる仕組みとは?シワができやすい年齢に注意!

2022/11/28

シワができる仕組みとは?シワができやすい年齢に注意!

という疑問に答えます。 顔のシワって鏡で見るたび嫌ですよね。この記事では、シワができる仕組みと、一般的にシワができる年齢についてまとめています。 肌を若々しく健康に保つことに関心のある方におすすめです。 シワの原因となる様々な要因やシワができやすい年齢が分かるので、今の自分に何が必要なのかわかります! そもそもシワってなんなの? シワができる仕組みの前に、そもそもシワって何?という知識からお伝えします。シワとは加齢に伴う肌の老化です。 肌の内側にはハリを保っているコラーゲンやエラスチンという成分があります ...

ReadMore

シワに効くスキンケアおすすめ方法

2022/11/28

シワのスキンケアおすすめ!目元・おでこ・ほうれい線・首まとめ

という悩みに答えます!  鏡を見ると、うすーいシワから深いシワまであって、何とかしたいですよね。 このままシワを放置すると、来年の肌がシワだらけに!!!  リンパマッサージの資格をもつ私が、シワに関するスキンケアをまとめました。 しわ取りスキンケアのおすすめには、若々しく健康的な肌を保つために必要なものがすべて揃っています。 洗面台で鏡を見るのが楽しみになりますよ♪ シワにスキンケアが必要な理由 シワは女性にとって見た目が悪いので、ファッション的な印象で改善したいと考えますが、実は見た ...

ReadMore

シワに効果的なブースター美容液の選び方

2022/11/28

シワに効果的な導入美容液の選び方|化粧品のプロがポイントをキッチリ解説!

今回は、シワに効果的な導入美容液の選び方についてご紹介します。 シワが気になる方、敏感肌の方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。 この記事を読むことで、自分のニーズに合った美容液の選び方や、導入美容液を使うことのメリットも知ることができますよ。 それでは、さっそく読んでみましょう。 この記事を書いている人 美容が好きで、昔からメイクやスキンケアに興味があり化粧品検定1級を取得しました。美容のお悩みや商品に関する最新情報をお届けします。 みやっきーです シワに効果的な導入美容液の選び方 ここでは、シワ ...

ReadMore

2022/11/25

導入美容液(ブースター美容液)効果なし?必要ない?

今回は、導入美容液は肌に効果的なのかどうかということについてご紹介します。 また、どんな人が使うと効果的なのか、必要なのかについてもご紹介していきます。 それでは、導入美容液について詳しく知りたい方は、ぜひご一読ください。 導入美容液は必要ない? 何故導入美容液(ブースター美容液)が必要ないと言われているのでしょうか? ここでは、考えられる理由について詳しく考察していきたいと思います。 科学的に証明されていない 化粧品の浸透率が本当に上がるのかがわからない。 導入美容液を使うことでその後の化粧水や乳液、美 ...

ReadMore

2022/11/24

葡萄樹液ジェルの口コミ調査!希少なブドウ樹液の効果どう?

という悩みに答えます! 今回は、ぶどう樹液ジェルの口コミや成分について徹底解説します。 コスパの良い新しいオールインワンゲルを探している方にピッタリです。 この記事を読むことで、ぶどう樹液ジェルのメリット・デメリットや、特徴的な成分について知ることができますよ。 それでは、引き続き読んでみてくださいね。 コスパがいいさっぱりとしたオールインワンジェルの葡萄樹液ジェルとは? 世界で初めて化粧品原料として認可された希少なブドウ樹液を配合したスキンケアジェルです。 その他、希少な美容液成分や植物エキスを配合し、 ...

ReadMore

2022/11/24

乾燥肌にワセリンは使えない?|間違った使い方と正しい使い方

今回は、「ワセリンは乾燥肌に良いのか悪いのか」についてご紹介します。 乾燥肌とは何か、その原因は何か、そしてなぜワセリンが乾燥肌に悪いのかについて説明します。 乾燥肌でお悩みの方、ワセリンの正しい使い方が気になる方は、ぜひご一読ください。 この記事を書いている人 美容が好きで、昔からメイクやスキンケアに興味があり化粧品検定1級を取得しました。美容のお悩みや商品に関する最新情報をお届けします。 みやっきーです 乾燥肌とは肌のどのような状態を指すのか? 肌質はざっくりと普通肌、脂性肌、混合肌、乾燥肌の4タイプ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
Avatar photo

はぴ子

自分の悩みだった小胸・抜け毛・ダイエット・スキンケアについて興味を持ち、化粧品検定3級取得。同じ悩みを抱える女性に役立つ情報を発信。アラフォーでも美しいボディを作り上げ自分らしく過ごしましょう♪

-肌の悩み
-