美容ケアが初めての方へ

シャンプーの2度洗いは嘘?意外と知らない3度洗いのやり方

シャンプーの2度洗いは嘘?意外と知らない3度洗いのやり方

この記事では「シャンプーの2度洗いは嘘?」についてまとめています。

 

シャンプーって、1回だけじゃ足りない?

シャンプーを、ガッツリ使うのに泡立たない…

という疑問に答えます。

 

スッキリして気持ちがいいシャンプーですが、本当の正しいやり方は学校じゃ教えてくれないですよね。そこで、美容ケアガイドをしている私が「シャンプーの正しい方法」について徹底調査します。

 

この記事がおすすめの人

  • 美髪になりたくてシャンプーの方法を知りたい
  • 1回のシャンプーだけで面倒だと思う
  • 正しいシャンプーのメリットを知りたい

 

シャンプーは2度洗いした方がいいの?

結論からいうと、髪の悩みを抱えている人はシャンプーで2度洗いすることをおすすめします・

 

なぜなら、頭皮が臭いのは皮脂汚れが残っているので、2度洗いで改善します。白髪が目立っているなら、血行不良が原因なので、頭皮に栄養が届くようになります。

 

とくに髪に気を使っている人は、スカルプシャンプー(頭皮がケアできる成分入りシャンプー)で洗いますが、2回目のシャンプーで地肌をパックするので、1回では不足します。

 

それでは、正しいシャンプーの2度洗いのやり方を見ていきましょう。

 

シャンプーの2度洗いのやり方(予備洗い1回)

ハルシャンプー

 

簡単そうに感じるシャンプーですが、正しいやり方はブラッシングからするので、実はしっかり順序良くすることが大切です。また、予備洗いから数えると3回洗いのやり方です。

 

① ブラッシング

シャンプー前にブラッシングをする狙いは、髪や頭皮に付着した汚れや油分を落とすことです。なので、個人的にはシャンプーブラシがおすすめ。

 

なぜなら、普通のブラシだと毎回洗わないので不潔に感じますが、シャンプーブラシなら髪を洗うときに使うので清潔に保つことができるからです。

 

② 予備洗い

次にお湯の温度が、38℃~40℃になっていることを確認します。洗髪1回目は、シャワーでの予備洗いでシャンプーは一切使わず、お湯で髪のや頭皮を3分くらい丁寧に洗いましょう。

 

はぴ子
予備洗いで7割程度の、汚れが落ちるから絶対にやった方が、スッキリするよ!

 

③ シャンプー1回目

いよいよシャンプー1回目です。シャンプー液を手のひらに出したら、軽く泡立てるのがコツ。モコモコの泡じゃなくていいので、透明のシャンプーが少し白くなる状態でOKです。ここで注意したいことがあります。

 

注意点

  • シャンプー液を頭皮に直接つけない
  • 髪だけではなく頭皮を指の腹で洗う

 

頭皮にシャンプーをべったり付けると、洗い残しとなり乾燥の原因となるので気を付けて下さい。

 

④ 髪を洗い流す1回目

1回目のすすぎなんですが、ほどほどで大丈夫です。なぜなら、2回目があるから!しかし、シャンプーを頭皮につけすぎた場合は、念入りに洗い流しておきましょう。

 

⑤ シャンプー2回目

シャンプー2度洗いになります。1回目の洗髪で、かなり汚れが取り除かれ泡立ち安い状態になっています。

 

はぴ子
2回目のシャンプーって、すごく気持ちいい♪

 

⑥ スカルプシャンプーは地肌をパックする

ここで、スカルプケアができるシャンプーを使っている人は、泡を頭頂部に集めて地肌のパックを3分間行います。美容成分が浸透しやすい状態なので、しっかり行うことで洗い流した後の爽快感が抜群ですよ!

 

⑦ しっかり髪を洗い流す2回目

シャン2度洗いのすすぎは、十分に行います。具体的には、シャワーが頭皮に当っている部分に指の腹をもっていき、ゴシゴシします。くれぐれも爪を立ててすすがないようにしてください。

 

下向きですすいでいる人は、最後に上向きになって流すとキレイに成功します。

 

シャンプーを2度洗いするメリット

メリット

  • 臭い・フケに効果あり
  • 髪料のトラブルを防ぐ効果がある

 

頭皮の皮脂汚れがあると、どうしても臭いにおいの原因になりますが、シャンプーで2度洗い(予備洗い込みで3度洗い)することで改善される可能性が高いです。

 

また、ワックスやヘアムースなどの整髪料が付いていると、なかなか泡立たないんですが、ほとんどが

 

抜け毛が気になってシャンプーの2度洗いができない場合

シャンプーにより抜け毛が多くなる理由は、髪の毛が細くなっているからです。

 

ストレスや加齢によりホルモンバランスが乱れると、髪が細くなり抜け毛の原因となるので、頭皮ケアできるシャンプーを選んで継続してみましょう。

 

2度洗いするシャンプーの洗浄力に注意!

頭皮のにおいやフケを予防するために、シャンプーで2度洗いするということは、頭皮が乾燥しやすく洗い残しが起こりやすくなります。そこで、洗浄力の強い界面活性剤が石油系のシャンプー(市販に多い!)を使っていると、頭皮のトラブルの原因となります。

 

なので有名サロンの美容師さんも断言するように、「一番こだわるのはシャンプーであるべき!!!」なんです。

 

シャンプーで2度洗いすると髪の悩みが軽減する!

この記事では「シャンプーの2度洗いは嘘?」についてまとめました。ここで、記事の内容を振り返っておきましょう。

 

  • 2度洗いすると血行促進となり白髪ケアができる
  • 臭いで悩んでいるなら改善できる
  • 整髪料が残らないから吹き出ものができにくい
  • スカプシャンプーの効果が発揮できる

 

シャンプーは、人生で何回もするわりに正しい方法って、なかなか知らないですよね。しかし、シャンプーは年をとっても行いますから、髪や頭皮に優しい方法でいたわれるといいですね。

 

数年後に、美髪で若々しくいられるように、シャンプー時間をほんの少し増やして自分ケアを大切に♪

-美容ケアが初めての方へ

© 2021 幸せママの美容ケアガイド