ヘアケア

エイジングケアシャンプーの選び方とおすすめ【年齢髪】

2022年10月2日

エイジングケアシャンプーの選び方とおすすめ【年齢髪】

最近、髪が元気ないんだけどエイジングケアシャンプーってどれがいい?

いっぱいあるけど、どうやって選べばいいの?

という悩みに答えます!

髪のエイジングサインが気になりますよね。

最新の老化の進行を遅らせることができるシャンプーはかなり進化しています!!!

この記事では、年齢を重ねた髪のためのエイジングケアシャンプーの選び方やおすすめのシャンプーをご紹介します。

エイジングケアシャンプーを選ぶ際のさまざまなポイントや、おすすめする理由が分かりシャンプー選びで失敗がありません。

若々しい美髪を取り戻して、ヘアアレンジを楽しみましょう♪

エイジングケアシャンプーとは?

アンチエイジングシャンプーは、年齢を重ねた髪の特別なトラブルに対応するように設計されています。

アンチエイジングシャンプーには、いくつかの重要な成分が含まれています。まず、ヒアルロン酸が含まれているシャンプーを探してください。この成分は、髪に潤いを与えてふっくら見せてくれます。

次に、ナイアシンアミドが含まれているシャンプーを探してください。ナイアシンアミドは強力な抗酸化物質で、フリーラジカルによるダメージから髪を保護するのに役立ちます。

最後に、ケラチンが含まれているシャンプーを探してください。ケラチンは、髪を強化し、修復するのに役立つタンパク質なんですよ!

エイジングケアシャンプーを使うことで、年齢を重ねた髪の状態を改善することができます。シャンプーを選ぶ際は、エイジングケアに特化したものを選びましょう。また、シャンプーの成分表をよく見て、髪を傷めるような成分が含まれていないこともチェック!

エイジングケアシャンプーの選び方

ポイント

  • 頭皮の油分を摂り過ぎないもの
  • 栄養素や抗酸化物質が含まれているもの
  • 髪が乾燥しているなら保湿力の高いもの
  • エイジングヘアのためのシャンプー

それぞれ、詳しくみていきましょう。

頭皮の油分を摂り過ぎない

1つ目のエイジングケアシャンプーの選び方は、優しく頭皮や髪の自然のオイルを奪わないこと。

油分が多すぎるシャンプーは、かえって老化を早めてしまうからです。髪のエイジングケアに特化したシャンプーで、髪や頭皮への負担が軽いものを選びましょう。

刺激の強すぎるシャンプーを使っていると、髪を健康に保つための天然のオイルまで奪ってしまう可能性があります。その結果、髪のパサつきや切れ毛を引き起こし、髪を老けさせてしまう…

栄養素や抗酸化物質が含まれている

2つ目のエイジングケアシャンプーの選び方は、髪を健康で丈夫に保つための栄養素や抗酸化物質が含まれているシャンプー。

頭皮と髪を健康に保つことができれば、髪の老化の兆候を防ぐことが可能だからです。

髪が乾燥しているなら保湿力の高いもの

3つ目のエイジングケアシャンプーの選び方は、その人の髪質や髪の悩みを考慮することも大切です。例えば、髪がとても乾燥している人には、保湿力の高いシャンプーをお勧めします。

保湿力の高いシャンプーは、髪に潤いを与えうるツヤにしてくれます。

エイジングヘアのためのシャンプー

4つ目のエイジングケアシャンプーの選び方は、エイジングヘアのために特別に設計されたシャンプー。

エイジングケアシャンプーには、ビタミンCやビタミンEや緑茶エキス、ビオチンやケラチン、ヒアルロン酸など、エイジングヘアを改善するアンチエイジング成分が含まれています。

エイジングケアシャンプーの成分解説

ケラチンがエイジングヘアに与える効果

ケラチンは、髪を丈夫で健康に保つのに役立つたんぱく質で、ダメージや切れ毛を防ぎます。ケラチンを多く含むシャンプーは、髪をなめらかにして柔らかくし、まとまりのある、くせの少ない髪にする効果があり年齢とともに髪のうねりが強くなる世代におすすめ。

ビオチンがエイジングヘアに与える効果

ビオチンは水溶性ビタミンの一種で、髪を健やかに保つ働きがあります。また、ダメージを修復し、乾燥を防ぐ働きもあります。

ビタミンEや緑茶エキスなどの抗酸化物質があります。抗酸化物質は、フリーラジカルによるダメージから髪を保護するのに役立ちます。

フリーラジカルとは

  • フリーラジカル(発がん性の活性酵素)は、髪にダメージを与え、髪をくすませたり、生気を失わせたりする分子のこと。

電子レンジからもフリーラジカルが発生しているのはかなり有名ですが、意外と知らない方が多いです。

エイジングケアシャンプーまとめ

この記事では「エイジングケアシャンプーの選び方とおすすめ」についてまとめました。ここで選び方を振り返っておきましょう。

まとめ

  • 頭皮の油分を摂り過ぎないもの
  • 栄養素や抗酸化物質が含まれているもの
  • 髪が乾燥しているなら保湿力の高いもの
  • エイジングヘアのためのシャンプー

  • この記事を書いた人
Avatar photo

はぴ子

自分の悩みだった小胸・抜け毛・ダイエット・スキンケアについて興味を持ち、化粧品検定3級取得。同じ悩みを抱える女性に役立つ情報を発信。アラフォーでも美しいボディを作り上げ自分らしく過ごしましょう♪

-ヘアケア