ヘアケア

ヘアオイルおすすめ【プチプラどれ?】髪の悩みが解決する選び方

2022年9月30日

ヘアオイルおすすめ【プチプラどれ?】髪の悩みが解決する選び方

髪がパサパサなんだけど、いいヘアオイルってどれ?

私の髪にあったヘアオイルが欲しいなぁ…

という悩みに答えます!

毎日、洗面台の鏡で見る髪がもっとキレイだったらいいですよね。あの人よりも断然キレイに。

ですが、ヘアオイルといっても種類が多く、正直何を選べばいいのか分からずとりあえず買ってみたのら失敗することも!!!

この記事ではヘアオイルのおすすめと、髪の悩みに合わせた選び方をご紹介します。

読み進んでいくだけで、ヘアオイルに何を求めるべきかがよくわかるようになり、自分にぴったりのヘアオイルを見つけることができ美髪に♪

おすすめしたいヘアオイルおすすめの選び方

ヘアオイルおすすめの選び方は、以下の3つになります。

選び方

  • 髪が乾燥している人は、保湿力のあるオイル
  • オイリーな髪の人は皮脂コントロールできるもの
  • 予算にあった口コミや評判が良いヘアオイル

それぞれ、詳しくみていきましょう。

髪が乾燥している人は、保湿力のあるオイル

髪が乾燥してパサパサな場合は、水分を豊富に含むヘアオイルが必要です。

ホホバオイル、アルガンオイル、ココナッツオイルが配合されたオイルを探してみてください。これらのオイルはすべて、保湿に非常に効果的です。

髪の見た目を良くしたいのであれば、月見草オイルやローズヒップオイルを含むヘアオイルがおすすめ。

髪の悩みでフケや頭皮のかゆみなど、特定の問題を解決したい場合は、ティーツリーオイルを含むヘアオイルを探すとよいでしょう。

ティーツリーオイルには抗真菌作用と抗菌作用があり、このような問題に非常に効果的です。

オイリーな髪の人は皮脂コントロールできるもの

オイリーヘアーの方は、髪が重くならないよう、軽くて油分の少ないオイルを選ぶことが重要です。ホホバオイルやグレープシードオイルなどがおすすめ。

髪が傷んでいたりする場合は、ココナッツオイルやオリーブオイルなどの濃厚なオイルを試してみるといいですよ。

予算にあった口コミや評判が良いヘアオイル

自分の予算に合った、、口コミが良く、使用した人から評判の良いオイルを選ぶことで、最高の美髪を手に入れることができます。

ヘアオイルの平均的な値段

  • ヘアオイル相場は数百円から数千円まで幅があります。値段の理由は、成分によって違います。最も高価なヘアオイルがベストとは限りませんが、使い続けられる自分の予算に合ったオイルを見つけることが重要です。

くせ毛には、どんなヘアオイルがおすすめ?

ポイント

  • 軽くてベタつかないオイル
  • 天然成分が含まれているオイル
  • 髪になじみやすいオイル

くせ毛で悩む方には、ヘアオイルを選ぶ際のポイントが3つあります。

1つ目は、軽くてベタつかないオイルを選ぶことです。重すぎるオイルは、髪を重くし、脂っぽく見せてしまうことがあります。

2つ目に、あなたの髪に栄養を与え、整えるのに役立つ天然成分が含まれているオイルを探します。ラベルをよく読み、自分の髪質に合った成分が配合されたオイルを探しましょう。

最後に、髪になじみやすいオイルを探しましょう。

髪が縮んでしまう原因はさまざまです。遺伝だけでなく天候や湿度、あるいはシャンプーが原因である可能性もあります。

シャンプーがくせ毛の原因と言われるのは、刺激の強い安価なシャンプーが本来必要な脂分まで取り除いてしまうから!

ですが、髪にやさしいシャンプーでも起こりうる可能性もありシャンプーの回数を減らすこともおすすめ。

シャンプー後に髪が縮んでしまう場合は、ヘアオイルを使って、失われた水分を補給しましょう。

ヘアオイルで髪が落ち着かない場合の対策方法

ヘアオイルを使っても、髪が落ち着かないなら自分の髪質やニーズとは違うヘアオイルを使っている可能性があります。

髪が乾燥していたり傷んでいたりする場合は、アルガンオイルやココナッツオイルなど、栄養価の高い成分を含むヘアオイルを探しましょう。

これらの天然オイルは、乾燥して傷んだ髪にうるおいを与え、修復するのに役立ちます。 オイリーヘアーの方は、ヘアオイルを選ぶ際に注意が必要です。

髪が重くならないような、軽くてべたつかないヘアオイルを探しましょう。 くせ毛の人は、シリコンを含むヘアオイルを探しましょう。

ヘアオイルの正しい使い方

ヘアオイルを使用する際は、説明書に従って丁寧に行うことが大切です。髪にまんべんなく塗布し、目に入らないように注意しましょう。

種類によって使い方が多少異なりますが、一般的には洗い流さないヘアオイルが多いので、シャンプー後のタオルで乾かす前。

ヘアオイルを使うときは、必ず毛先を中心に。髪の長さの半分から毛先にかけて、適量を目安に塗布してください。

つけすぎると、髪が重くなり、ベタベタしてしまいます。しっかりなじませたら、ドライヤーできちんと乾かします。そうすることで、健康的でツヤのある髪に仕上げることができます。

ヘアオイルおすすめ

この記事では「ヘアオイルおすすめ」についてまとめました。ここで選び方を振り返っておきましょう。

まとめ

  • 髪が乾燥している人は、保湿力のあるオイル
  • オイリーな髪の人は皮脂コントロールできるもの
  • 予算にあった口コミや評判が良いヘアオイル

髪の悩みを自然に解決したいのであれば、ヘアオイルは間違いなく使った方がいいです。

自分の髪質をよく考えて、相性の良いオイルを選ぶようにしましょう。

  • この記事を書いた人
Avatar photo

はぴ子

自分の悩みだった小胸・抜け毛・ダイエット・スキンケアについて興味を持ち、化粧品検定3級取得。同じ悩みを抱える女性に役立つ情報を発信。アラフォーでも美しいボディを作り上げ自分らしく過ごしましょう♪

-ヘアケア