ボディケア

デリケートゾーンのかゆみに使う石鹸・ボディソープの選び方

デリケートゾーンのかゆみに使う石鹸の選び方

この記事では「デリケートゾーンのかゆみに使う石鹸・ボディソープの選び方」についてまとめています。

 

ちょっと最近、陰部がかゆいんだけど何で洗えばいい?

どうして手持ちのボディソープで洗うとしみるの?

という疑問に答えます。

 

この記事で分かること

  • デリケートゾーンに使う石鹸の選び方
  • 石鹸やボディソープで洗うとしみる理由
  • デリケートゾーンのかゆみに関する豆知識

 

デリケートゾーンのかゆみに使う石鹸の選び方

デリケートゾーンに専用石鹸が必要な理由は、陰部の皮膚はまぶたよりも薄く、雑菌が繁殖しないよう低刺激の石鹸を使うことが大切だからです。

成分でいうとアミノ酸系や両性イオン系のソープが良いとされています。

 

デリケートゾーンのかゆみにボディソープがダメな理由

デリケートゾーンのかゆみに普通の石鹸やボディーソープを使うのは、雑菌にとって好適環境をつくるアルカリ性だから控えた方がいいんです。

また石鹸やボディソープで洗うとしみる理由は、敏感なデリケートゾーンの皮膚に刺激の強い一般的なソープを使うとしみることもあるので注意してくださいね。

 

デリケートゾーンのかゆみに関する知っておきたいこと

デリケートゾーンのかゆみは相談しにくい悩みですよね。そこで、豆知識をまとめておきますので参考にしていただければ幸いです。

デリケートゾーンのかゆみに使う石鹸は臭いや黒ずみにも良いの?

デリケートゾーンのかゆみに使う石鹸やボディーソープは、専用の低刺激なソープが最適でした。デリケートゾーンの黒ずみは下着などの摩擦が原因であることから、ソープはやはり低刺激のものを選ぶといいです。

デリケートゾーンの臭いに関しては、普通のアルカリ性石鹸を使うことにより雑菌に最適な環境をつくってしまったことが理由の1つとして考えられます。

そのため、やはりアミノ酸系や両性イオン系の低刺激のソープがおすすめです。

デリケートゾーンのかゆみにワセリン塗っても大丈夫?

デリケートゾーンのかゆみには、ワセリンを塗っても問題ありません。しかし、ワセリンにも種類があるのでおすすめの選び方もあります。

『ワセリンをデリケートゾーンのかゆみに使う場合の選び方が知りたい』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

デリケートゾーンかゆみワセリン
デリケートゾーンの【かゆみ】はワセリンで保湿!粘膜や黒ずみへの使い方の注意点

続きを見る

デリケートゾーンのかゆみで眠れないのはどうして?

夜中に眠れないほどデリケートゾーンのかゆみがひどくて起きてしまう理由は、自律神経が乱れている可能性があります。

『最近、デリケートゾーンがかゆくて眠れない』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

デリケートゾーンのかゆみ寝れない!理由と5つの改善策
デリケートゾーンのかゆみ寝れない!理由と5つの改善策

続きを見る

デリケートゾーンのかゆみが生理前にツライ理由は?

生理前のデリケートゾーンのかゆみは、多くの女性が抱えている悩みです。かゆみが起きる原因は、ホルモンバランスと蒸れ!!!

『生理前のデリケートゾーンのかゆみがひどい』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

デリケートゾーンのかゆみ生理前後【ツライ!】原因と最先端の対策方法

続きを見る

デリケートゾーンのかゆみに使う薬ってなに?

デリケートゾーンのかゆみは、女性であれば皮膚科医・産婦人科・婦人科にて処方してもらえます。性感染症であれば抗菌薬ですし、乾燥やかぶれが原因であれば皮膚の炎症を抑える塗り薬がでます。

『デリケートゾーンのかゆみで病院へ行くと何の薬がもらえるの?』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

デリケートゾーンのかゆみ病院での薬
デリケートゾーンのかゆみ病院で処方された薬とは?

続きを見る

 

デリケートゾーンのかゆみは石鹸選びに注意しよう

この記事では、「デリケートゾーンのかゆみに使う石鹸・ボディソープの選び方」についてまとめました。ここで、記事の内容を振り返っておきましょう。

 

まとめ

  • 普通の石鹸はアルカリ性で刺激が強い
  • 専用ソープはアミノ酸系や両性イオン系で低刺激
  • デリケートゾーンの皮膚はまぶたよりも薄いので専用ソープがおすすめ

デリケートゾーンのかゆみは、辛いのに人には相談ができない悩みです。年齢的なデリケートゾーンの乾燥やVIO脱毛後の症状なら保湿で和らげることができますが、性感染症になると抗菌薬が必要になります。

そのため、症状が続くなら自己判断せずに病院へ相談に行くことがおすすめです。しかし、薬の処方はされますがデリケートゾーンの洗い方までは教えてもらえません。

ですからデリケートゾーン専用の石鹼を使いながら、薬を併用すると改善サポートになりますよ!

-ボディケア

© 2021 幸せママの美容ケアガイド