スキンケア

シワに効果的な導入美容液の選び方|化粧品のプロがポイントをキッチリ解説!

2022年10月25日

シワに効果的なブースター美容液の選び方

https://siawasemama.com

今回は、シワに効果的な導入美容液の選び方についてご紹介します。

シワが気になる方、敏感肌の方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

はぴ子

この記事はこんな人におすすめ!

  • シワが多くて困っている40代の方
  • シワ以外にも乾燥肌・敏感肌の方
  • シワ予防に効果的な使い方が知りたい方

この記事を読むことで、自分のニーズに合った美容液の選び方や、導入美容液を使うことのメリットも知ることができますよ。

それでは、さっそく読んでみましょう。

この記事を書いている人

美容が好きで、昔からメイクやスキンケアに興味があり化粧品検定1級を取得しました。美容のお悩みや商品に関する最新情報をお届けします。

みやっきーです

シワに効果的な導入美容液の選び方

ここでは、シワに効果的な導入美容液の選び方について紹介します。

肌質から選ぶ

自分の肌悩みにあった成分が配合されているものを選ぶようにしてください。

美白やくすみ、乾燥など肌悩みは人それぞれ違います。

導入美容液も同じようにそれぞれの肌悩みに特化したものが販売されています。ですので自分の肌悩みにあった美容液を選ぶようにしましょう。

自分の肌悩みに合った成分が配合されている美容液を選びましょう。美白やくすみ、乾燥など、肌の悩みは人それぞれ違います。

それと同じように、さまざまな肌悩みに特化した導入美容液がたくさん販売されています。

ですので、自分の肌悩みに合った美容液を選びましょう。

  • 美白美容液:美白美容液は、顔色を明るくし、肌のトーンを均一にする成分を含んでいます。
  • くすみ美容液:肌の角質を取り除き、輝きのある健康的な肌へと導く成分を配合した美容液です。
  • 乾燥用美容液:乾燥用美容液:肌にうるおいを与え、しっとりさせる成分を配合した美容液です。

敏感肌の方は低刺激のもの

敏感肌の方は、肌に有効な成分が逆に肌への刺激になることがあります。このような場合は、使用を中止することをおすすめします。

特に敏感肌の方は、肌への刺激に配慮して、低刺激の製品を選ぶとよいでしょう。

使用するメーカーによって使用方法・回数などを守る

導入美容液は、メーカーから提示された使用頻度や使用期限を守ってください。

夜のみの使用を推奨されているのに朝晩使用したり、毎日使用することを推奨されているのに週に1回しか使用しなかったりするなど、メーカーが推奨する使用頻度を守らないと、適切な効果が得られない場合があります。

さらに、メーカーの指示を守らないと副作用につながる可能性もあるため、美容液の使用頻度や使用期限にも気を配ることが大切です。

導入美容液を使うことのメリット

今より肌を美しくしたいと思っているあなたには、毎日のスキンケアに「導入美容液」を使うことをおすすめします。

導入美容液を使うことによるメリットは3つあります。

化粧水の浸透をよくする

化粧水をつける前に導入美容液をつけると、化粧水が浸透しやすくなると言われています。

これは、美容液が肌に薄い膜を作ることで、その後に化粧水が浸透しやすくなるためです。

また、美容液は水分を閉じ込める効果があるので、化粧水の効果をより高めることができます。

肌の潤いを高める

乾燥した肌に化粧水を塗布する前に導入美容液を塗布すると、肌の水分量が増えて保湿に役立ちます。

肌が乾燥すると、かゆみや赤み、かさつき、さらには皮膚感染症など、さまざまなトラブルを引き起こす可能性があるため、これは重要なことです。

肌を適切に保湿することで、これらのトラブルを回避することができます。

角質除去にも効果的

導入美容液は、角質ケアにも効果的です。導入美容液には、さまざまな種類があります。上記で説明した保水力を高めるもののほか、導入美容液には角質を除去するタイプもあるのです。

角質を除去するタイプの導入美容液は、古い角質同士を結びつけている結合を破壊することで効果を発揮します。

そのため、古い角質が剥がれ落ち、その下にあるみずみずしい新しい肌細胞が見えてきます。

エクスフォリエーションは、明るく輝く肌を保つのに役立つので、肌にとって有益です。

さらに、角質の除去は毛穴の詰まりを解消し、吹き出物を防ぐのにも役立ちます。

プロが教える導入美容液の効果的な使い方

使い方 ポイント➀

洗顔後の清潔な肌に導入美容液を塗布してください。美容液の効果をより実感できます。(ただし、メーカーにより使用方法が異なる場合がありますので、使用方法をよくお読みください)

美容液は1日1回以上塗布すると、肌荒れの原因となることがありますので、ご注意ください。

使い方ポイント②

導入美容液を使用した際、肌に赤み・刺激等が生じた場合は、使用を中止してください。

肌の好転反応(肌が調子よくなる前に起こる一時的に悪化した状態)だと思って使用を続けると、肌トラブルを起こすことがあります。

また、肌トラブルがすぐに現れず、数週間から数ヵ月かけて表面化する場合もあります。

肌に何らかの副作用が現れた場合は、できるだけ早く皮膚科を受診し、適切な治療を受けることが大切です。

導入美容液を使用する際の注意点

注意点

  • 使用量は必ず守りましょう。少なすぎたり多すぎたりすると、適切な効果が得られません。
  • 肌荒れがひどい場合は、使用しないでください。
  • 導入美容液に含まれる成分により、肌荒れが悪化することがあります。
  • 目に入ると炎症を起こすことがありますので、目に入らないようにしてください。

導入美容液はこんなシワの人におすすめ

肌の乾燥が気になる方

加齢やエアコンなどの影響で肌が乾燥している場合は、保湿効果の高い導入美容液を使用するようにしましょう。

そうすることで、その後のスキンケアの準備を整え、きちんとした保湿を行うことができます。

肌のくすみが気になる方

肌のくすみには、ターンオーバーがうまくいっていないなど、さまざまな原因が考えられます。

ピーリング効果のある導入美容液を使うことで、肌の調子を整えることができるかもしれません。

敏感肌の方

敏感肌用の導入美容液を使うときは、刺激の少ない成分が配合されたものを使うようにしましょう。

化粧品にはエタノールが含まれているものが多く、敏感肌に刺激を与えてしまうことがあります。

そうならないためにも、肌に優しい天然成分配合の美容液を選びましょう。

まとめ

まとめ

  • 肌の悩みに合わせて導入美容液を選ぶ
  • 使用方法や使用容量を守り正しく使う事で結果が出る可能性が高くなる
  • 敏感肌の人は特に有効成分に注意して商品を選ぶことが大切

肌の乾燥や美白、くすみなど、よくある肌トラブルでお悩みの方は、導入美容液の使用を検討されてみてはいかがでしょうか。

肌の悩みが人それぞれであるように、導入美容液も悩みに合わせてさまざまな種類があります。

さらに、使用方法や使用頻度については、各メーカーが独自に推奨しているものがありますので、最大限の効果を得るためにも、メーカーの推奨する使用方法を守るようにしましょう。

自分に合った導入美容液を選ぶことで、若々しい肌に自信をもって毎日を過ごすことができますよ。

最新の導入美容液はこちら

マリノブライズ ※1,980円で定期縛りなし

シワとシミ両方ケアできる日本唯一の有効成分配合!

マリノブライズ悪い口コミ【動画あり】40代私の体験談!シワ・シミへの効果は?導入美容液

続きを見る

ビハセラム ※2,178円で定期縛りなし

医薬部外品なので、効果・効能への信頼も高く安心して使える!

ビハセラム導入美容液の口コミは効果なし?解約はメールと電話どっちかチェック

続きを見る

産後のシミに効く美容液が知りたい」という方に、こちらの記事にて最新の美容液をまとめていますので、どうぞご覧ください。

よく一緒に読まれている記事

シワができる仕組みとは?シワができやすい年齢に注意!

シワができる仕組みとは?シワができやすい年齢に注意!

シワに効くスキンケアおすすめ方法

シワのスキンケアおすすめ!目元・おでこ・ほうれい線・首...

シワに効果的なブースター美容液の選び方

シワに効果的な導入美容液の選び方|化粧品のプロがポイン...

導入美容液(ブースター美容液)効果なし?必要ない?

葡萄樹液ジェルの口コミ調査!希少なブドウ樹液の効果どう...

  • この記事を書いた人
Avatar photo

みやっきー

美容が好きで、昔からメイクやスキンケアに興味があり化粧品検定を取得しました。美容のお悩みや商品に関する最新情報をお届けします。日本化粧品検定1級

-スキンケア
-