広告 導入美容液

導入美容液のおすすめ21選!キレイになる効果を徹底解説

2023年8月6日

導入美容液 おすすめ

「最近、肌が乾燥してくすんできたな…」

「化粧水や美容液を使っても、肌に浸透しない気がする…」

「年齢とともに、肌のハリや弾力がなくなってきた…」

こんな風に感じているあなたは、導入美容液を使ってみませんか?

導入美容液とは、化粧水や美容液の前に使うスキンケアアイテムで、肌の浸透力を高めてくれる優れものです。

導入美容液を使うことで、肌に潤いや栄養を与えるだけでなく、肌のハリや弾力、透明感や明るさも向上させることができます。

また、肌のトラブルや老化を予防する効果も期待できます。

しかし、導入美容液は種類や成分が多くて、どれを選んだらいいかわからないという方も多いでしょう。

そこで、この記事では、導入美容液の効果や選び方、おすすめ商品を詳しくご紹介します。

自分の肌悩みに合わせて、自分にピッタリの導入美容液を見つけてくださいね。

はぴ子
はぴ子

この記事はこんな人におすすめ!

  • 導入美容液とは何か知りたい人
  • 自分に合った導入美容液を探している人
  • 導入美容液の効果や使い方を知りたい人

導入美容液とは?

導入美容液は、化粧水や美容液の前に使うスキンケアアイテムです。

このアイテムは、肌の角質層に浸透しやすい低分子の成分でできていて、肌の水分保持能力を高めてくれるんです。

さらに、肌の表面に膜を作ることで、次に使う化粧水や美容液の成分が肌から蒸発するのを防ぐ効果も!

つまり、導入美容液は化粧水や美容液の効果を最大限に引き出すための「下地」のような役割を果たしているんですね。

ちなみに、導入美容液は、ブースターやプレ化粧水とも呼ばれることがありますが、基本的には同じものを指すことが多いです。

ただ、商品やブランドによっては、ブースターとプレ化粧水に違いがある場合もあるので、購入の際はしっかりとチェックしてみてくださいね。

「導入美容液」で化粧水の浸透力をアップ

導入美容液を使うことで、肌の浸透力(肌が水分や栄養素を吸収する能力のこと)をアップさせる効果があるんです。

特に、30代以降の女性は、肌のターンオーバーが乱れやすく、角質層が厚くなりがち。

これが原因で、乾燥やくすみなどの肌トラブルが起こりやすくなるんですよ。

角質層が厚くなると、化粧水や美容液の成分が肌の奥まで届きにくくなることも。

でも、導入美容液を使うことで、角質層を柔らかくして、次に使うスキンケアアイテムの浸透力を高めることができるんです!

これは、導入美容液が低分子の保湿成分や角質ケア成分でできているため、肌にすばやく浸透するから。

その後に使う化粧水や美容液も、導入美容液の効果で肌に届きやすくなるんですよ。

美容液とブースターの違いを知ろう!使う順番や効果に注目

導入美容液は、ブースターとプレ化粧水と呼ばれることもありますが、実は、商品によっては違いがある場合もあります。

使う順番って?

まず、使う順番について。

一般的には、

  • ブースターは洗顔後の最初に使うもの。
  • プレ化粧水は洗顔後、ブースターの後に使うもの。

という順番で使います。

それぞれの効果は?

  • ブースター:肌の浸透力を高めるだけでなく、肌のpHバランス(肌の酸性度やアルカリ度のこと)を整える効果も。健康な肌は弱酸性なんですよ。でも、洗顔や環境の影響でpHバランスが乱れると、肌トラブルが起こりやすくなっちゃうんです。
  • プレ化粧水:ブースターと同じく肌の浸透力を高める効果があるけど、さらに保湿効果もプラス!ブースターよりも高分子の成分でできていて、肌に水分を与えると同時に蒸発を防ぐんです。

でも、商品によっては、ブースターにも保湿効果があったり、プレ化粧水にもpHバランスを整える効果があったりすることも。

だから、商品名だけで選ばず、成分や効能をしっかりと確認して、自分の肌に合ったものを選ぶことが大切ですよ!

導入美容液の効果とは?

導入美容液を使うことで、肌の浸透力を高めるだけでなく、他にも様々な効果が期待できます。

導入美容液の効果は、主に以下の4つに分けられます。

  • 肌に潤いを与える
  • 肌のハリや弾力を向上させる
  • 肌の透明感や明るさを高める
  • 肌のトラブルや老化を予防する

それぞれの効果について、詳しく見ていきましょう。

肌に潤いを与える導入美容液の魅力

導入美容液の最も大きな効果は、やはり肌に潤いを与えることです。

肌に潤いがあると、肌のバリア機能が強化され、外部からの刺激や乾燥に強くなるんです。

さらに、肌のキメが整い、メイクのノリも良くなるのは嬉しいポイントですよね。

この美容液は、低分子の保湿成分でできていて、肌にすばやく浸透して水分を補給します。例えば、以下のような成分が保湿効果が高いと言われています。

  • ヒアルロン酸:肌に水分をたっぷりと与える成分で、1グラムで6リットルもの水分を保持できるって知ってましたか?
  • セラミド:肌の角質層に存在する細胞間脂質で、肌の水分保持能力やバリア機能をサポートする成分です。特に乾燥や敏感肌の方にはおすすめですよ。
  • コラーゲン:肌の主成分であるタンパク質で、肌に弾力やハリを与える成分。年齢とともに減少するので、外部からの補給が大切ですね。
  • プラセンタ:胎盤から抽出されるエキスで、肌の新陳代謝を促進する成分。美白や抗炎症などの効果も期待できます。

導入美容液には、これらの成分以外にも様々な保湿成分が配合されています。

自分の肌に合った保湿成分を選ぶことで、より効果的なケアができるんですよ。

肌のハリや弾力を向上させる

導入美容液は、肌に潤いを与えるだけでなく、肌のハリや弾力を向上させる効果もあります。

肌のハリや弾力とは、肌が元の形に戻る力のこと。

肌のハリや弾力があると、肌がふっくらとして若々しく見えるのは嬉しいですよね。

肌のハリや弾力は、主に以下の3つの成分によって支えられています。

  • コラーゲン:先ほども触れましたが、肌の主成分であるタンパク質。年齢とともに減少するので、外部からの補給が大切です。
  • エラスチン:コラーゲンと一緒に存在するタンパク質で、肌に伸縮性や柔軟性を与える成分。紫外線などでダメージを受けやすいので、保護することが大切です。
  • ヒアルロン酸:水分があることで、コラーゲンやエラスチンの働きをサポートします。

導入美容液を使うことで、これらの成分が肌に浸透しやすくなり、肌のハリや弾力が向上するんです。

その結果、若々しい肌になれるのは嬉しいですよね。

肌の透明感や明るさを高める

肌の透明感や明るさ、それはまるで若々しい肌の証。

しかし、紫外線やストレス、年齢とともに、この透明感や明るさは失われていきます。

そこで、導入美容液の出番です!

  • メラニン色素:これは肌の色を決める色素で、紫外線によって増えると肌が黒く見える原因となります。
  • 角質層:肌の一番外側の層。古い角質細胞が重なると、肌の透明感が失われます。

導入美容液は、これらの要素にアプローチして、肌の透明感や明るさを取り戻すお手伝いをしてくれるんです。

特に、ビタミンCトラネキサム酸などの成分が、シミやくすみの予防に効果的ですよ。

肌のトラブルや老化を予防する

年齢とともに、肌のトラブルや老化が気になる…そんなあなたにも、導入美容液はおすすめです。

肌のトラブルや老化の予防には、肌のバリア機能の強化と抗酸化力の向上が必要です。

導入美容液には、これらのポイントをサポートする成分がたっぷり。

ビタミンEビタミンCグリチルリチン酸などの成分が、肌の健康を守り、若々しい肌をキープしてくれます。

導入美容液の選び方

導入美容液の効果を知ったところで、次は自分に合った導入美容液を選ぶことが大切です。

導入美容液は、種類や成分が多くて、どれを選んだらいいかわからないという方も多いでしょう。

そこで、この項では、導入美容液の選び方のポイントをご紹介します。

導入美容液の選び方は、主に以下の6つに分けられます。

  • 保湿成分が豊富な導入美容液を選ぶコツ
  • 肌に優しい成分のみで構成された導入美容液を選ぶコツ
  • 肌悩みに応じて成分をチェック!導入美容液のおすすめ成分
  • 自分の肌質に合わせて選ぶコツ
  • 年齢に応じて選ぶコツ
  • 好みのテクスチャーを選ぶコツ
  • 価格と効果をバランスよく選ぶコツ

それぞれのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

保湿成分が豊富な導入美容液を選ぶコツ

肌のうるおいを保つためには、保湿成分が重要です。導入美容液の中でも、保湿成分が豊富なものを選ぶことで、肌にしっかりと潤いを与えることができます。

保湿成分には、水溶性油溶性の2種類があります。

  • 水溶性保湿成分:例として、ヒアルロン酸やグリセリンが挙げられます。これらは肌にすばやく浸透し、水分を与える効果があります。
  • 油溶性保湿成分:セラミドやスクワランなどがこれに該当します。肌の表面に膜を作り、水分の蒸発を防ぐ効果があります。

あなたの肌の状態や好みに合わせて、これらの保湿成分のバランスを選ぶことが大切です。例えば、さっぱりとした使い心地を好む方や、乾燥肌の方には水溶性保湿成分が多い導入美容液がおすすめですよ。

商品のパッケージや説明文で、どのような保湿成分が含まれているのかをチェックすることで、自分の肌に合ったものを見つけることができます。

肌に優しい成分のみで構成された導入美容液を選ぶコツ

導入美容液は、美容の基本とも言えるアイテム。

その中には、肌に浸透しやすい低分子の成分が含まれています。

しかし、中には肌に刺激を与える成分も…。そんな成分にはどんなものがあるのでしょうか?

  • 合成化学物質:これは人工的に作られた化学物質で、防腐剤や香料などが含まれることがあります。肌の刺激やアレルギーの原因となることも…。
  • 天然由来物質:自然界から取り出された物質で、エタノールやエッセンシャルオイルなどがあります。肌の浸透力を高める効果がある一方、過剰に使うと肌の刺激や乾燥を引き起こすことがあるんです。

商品のパッケージや説明文で成分を確認することができますよ。

自分の肌に合わせて、刺激の少ない成分を選ぶことが大切ですね。

肌悩みに応じて成分をチェック!導入美容液のおすすめ成分

導入美容液は、肌に浸透しやすい低分子の成分でできていますが、その中には、肌悩みに応じて効果的な成分もあります。

肌悩みとは、肌の状態や悩み事のことで、例えば以下のようなものがあります。

  • 乾燥肌:ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分がおすすめ。水分を与えて、乾燥を防ぐ効果があります。
  • 敏感肌:グリチルリチン酸やアロエベラなどの抗炎症成分がおすすめ。肌の炎症を抑える効果があります。
  • ニキビ肌:サリチル酸やトラネキサム酸などの角質ケア成分がおすすめ。毛穴の詰まりやニキビ跡を改善する効果があります。
  • シミ・そばかすビタミンCプラセンタなど美白成分がおすすめ。メラニン色素の生成を抑制したり、シミやそばかすを予防したりします。
  • しわ・たるみコラーゲンエラスチンなどの弾力成分がおすすめ。肌に弾力やハリを与えたり、しわやたるみを改善したりします。
  • くすみグリコール酸ビタミンEなどの抗酸化成分がおすすめ。古い角質細胞を取り除いたり、活性酸素によるダメージを防いだりします。

商品のパッケージや説明文で成分を確認し、自分の肌悩みに合った成分を選ぶことで、より効果的なケアができますよ。

自分の肌質に合わせて選ぶコツ

導入美容液は、自分の肌質に合わせて選ぶことも重要です。

肌質って何?と思うかもしれませんが、これは肌の状態や特徴のことを指します。

具体的にはこんな感じですよ。

  • 普通肌:肌がしっとりとしていて、乾燥や油分の過剰もない、ちょうどいい状態。
  • 乾燥肌:肌がカサカサしていて、小じわやひび割れが目立つ状態。
  • 脂性肌:肌がテカテカしていて、毛穴が開きやすく、ニキビや黒ずみができやすい状態。
  • 混合肌:Tゾーンは脂性で、Uゾーンは乾燥している状態。
  • 敏感肌:肌が外部の刺激に弱く、赤みやかゆみが出やすい状態。

あなたの肌質に合わせて美容液を選ぶことで、より効果的なスキンケアができるんです。

例えば、乾燥肌の方にはヒアルロン酸やセラミドが豊富な美容液がおすすめ。

これらの成分は、肌に潤いを与える効果があるんですよ。

年齢に応じて選ぶコツ

年齢とともに肌は変化していくので、それに合わせたケアが必要です。

  • 20代:肌の新陳代謝が活発で、ハリや弾力があるけど、ニキビや毛穴のトラブルが気になる時期。
  • 30代:新陳代謝の低下が始まり、シミやくすみが気になる時期。
  • 40代:ハリや弾力の低下が顕著になり、しわやたるみが気になる時期。
  • 50代:肌の新陳代謝が大幅に低下し、乾燥や敏感肌のトラブルが増える時期。

年齢に応じて、美容液の成分もチェックしてみてくださいね。

例えば、40代の方にはコラーゲンやエラスチンが含まれた美容液がおすすめ。

これらの成分は、肌のハリや弾力をサポートしてくれるんですよ。

好みのテクスチャーを選ぶコツ

導入美容液は、成分だけでなく、テクスチャーにも注意して選ぶことが重要です。

テクスチャーとは、導入美容液の触感や使い心地のことです。

テクスチャーには、大きく分けて以下の3種類があります。

  • 水タイプ:水に近いテクスチャーで、さっぱりとした使い心地です。肌にすばやく浸透しますが、保湿力は低いです。
  • ジェルタイプ:ゼリーのようなテクスチャーで、べたつかない使い心地です。肌にしっかり浸透しますが、保湿力は中程度です。
  • オイルタイプ:油のようなテクスチャーで、しっとりとした使い心地です。肌に長持ちしますが、浸透力は低いです。

導入美容液のテクスチャーは、商品のパッケージや説明文で確認することができます。

自分の好みや肌の状態に合わせて、テクスチャーを選ぶことができます。

一般的には、

  • 水タイプの導入美容液は、脂性肌や混合肌におすすめです。肌に重さを感じさせないため、軽い使い心地が好きな方にもおすすめです。
  • ジェルタイプの導入美容液は、普通肌や乾燥肌におすすめです。肌に潤いを与えると同時に、べたつきを防ぐため、バランスの良い使い心地が好きな方にもおすすめです。
  • オイルタイプの導入美容液は、乾燥肌や年齢肌におすすめです。肌に潤いを長持ちさせるため、しっかりとした使い心地が好きな方にもおすすめです。

導入美容液のテクスチャーを選ぶことで、より快適なケアができます。

価格と効果をバランスよく選ぶコツ

価格効果のバランスを考えることも大切。

価格が高いからといって、必ずしも効果が高いわけではないんです。逆に、価格が低いからといって効果が低いわけでもない。

効果とは、美容液が肌に与える影響や変化のことを指します。

  1. 価格が高くて効果が高い:高級ブランドや医療系コスメに多い。肌悩みが深刻な方や、プロフェッショナルなケアを求める方におすすめ。
  2. 価格が高くて効果が低い:有名ブランドや話題のコスメに多い。気分転換や癒しを求める方にぴったり。
  3. 価格が低くて効果が高い:プチプラブランドやドラッグストアコスメに多い。コスパを重視する方や、シンプルなケアを求める方におすすめ。
  4. 価格が低くて効果が低い:無名ブランドや偽物のコスメに多い。安全性や信頼性を求める方には向かないかも。

導入美容液の選び方は、自分の肌の状態や予算、目的に合わせて選ぶことが大切です。

適切なアイテムを選ぶことで、より満足度の高いスキンケアができるようになりますよ!

【厳選】おすすめの導入美容液5選

導入美容液は、肌に浸透しやすい低分子の成分でできているスキンケアアイテムで、肌の浸透力を高める効果があります。

導入美容液を使うことで、肌に潤いやハリ、透明感や明るさを与えたり、肌のトラブルや老化を予防したりすることができます。

しかし、導入美容液は、種類や成分が多くて、どれを選んだらいいかわからないという方も多いでしょう。

そこで、この項では、保湿成分や美白成分などの成分や、テクスチャーや価格などの特徴に基づいて、おすすめの導入美容液を5つご紹介します。

それぞれの商品について、詳しく見ていきましょう。

アテニアプライマーショット(アテニア)

アテニアプライマーショットは、洗顔後の最初に使うブースターとしておすすめの導入美容液です。

アテニアプライマーショットは、以下のような特徴があります。

  • 肌のpHバランスを整える:洗顔後の肌は、弱酸性から弱アルカリ性に傾きやすく、肌のバリア機能が低下します。アテニアプライマーショットは、肌に優しい弱酸性の導入美容液で、肌のpHバランスを整えてから化粧水や美容液を使うことで、肌の浸透力を高めます。
  • 保湿成分が豊富:アテニアプライマーショットは、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が豊富に含まれています。これらの成分は、肌に水分を与えたり、水分の蒸発を防いだりします。また、低分子化されているため、肌にすばやく浸透します。
  • ジェルタイプ:アテニアプライマーショットは、ゼリーのようなテクスチャーで、べたつかない使い心地です。肌にしっかり浸透しますが、保湿力は中程度です。普通肌や乾燥肌におすすめです。
  • 3,000円台:アテニアプライマーショットは、価格と効果のバランスが良い導入美容液です。150ml入りで3,300円というコスパの高さも魅力です。

アテニアプライマーショットは、洗顔後の最初に使うブースターとしておすすめの導入美容液です。

ゆずの恵み美容オイル(草花木果)

ゆずの恵み美容オイルは、洗顔後の最後に使うオイルタイプの導入美容液です。

ゆずの恵み美容オイルは、以下のような特徴があります。

  • ゆず由来の成分が豊富:ゆずの恵み美容オイルは、ゆずの種子油やゆず果皮エキスなど、ゆず由来の成分が豊富に含まれています。これらの成分は、肌にビタミンCやポリフェノールなどの抗酸化成分を与えることで、肌の透明感や明るさを高めたり、シミやくすみを予防したりする効果があります。
  • 保湿成分も配合:ゆずの恵み美容オイルは、ヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分も配合されています。これらの成分は、肌に水分を与えたり、水分の蒸発を防いだりします。また、オイルタイプであるため、肌に長持ちします。
  • オイルタイプ:ゆずの恵み美容オイルは、油のようなテクスチャーで、しっとりとした使い心地です。肌に長持ちしますが、浸透力は低いです。乾燥肌や年齢肌におすすめです。
  • 5,000円台:ゆずの恵み美容オイルは、価格と効果のバランスが良い導入美容液です。30ml入りで5,500円というコスパの高さも魅力です。

ゆずの恵み美容オイルは、洗顔後の最後に使うオイルタイプの導入美容液です。

オルビスユーセラム(オルビスユー)

オルビスユーセラムは、洗顔後の化粧水の前に使うプレ化粧水としておすすめの導入美容液です。

オルビスユーセラムは、以下のような特徴があります。

  • 肌のバリア機能を強化する:オルビスユーセラムは、肌のバリア機能を強化する成分として、セラミドやコレステロールなどの皮脂成分を含んでいます。これらの成分は、肌の表面に膜を作って水分の蒸発を防いだり、外部からの刺激を防いだりします。また、肌に浸透しやすいナノカプセル技術が採用されており、肌の奥まで届きます。
  • 保湿成分も配合:オルビスユーセラムは、ヒアルロン酸やグリセリンなどの保湿成分も配合されています。これらの成分は、肌に水分を与えたり、水分を保持したりします。また、水溶性保湿成分が多く含まれており、さっぱりとした使い心地です。
  • 水タイプ:オルビスユーセラムは、水に近いテクスチャーで、さっぱりとした使い心地です。肌にすばやく浸透しますが、保湿力は低いです。脂性肌や混合肌におすすめです。
  • 2,000円台:オルビスユーセラムは、価格と効果のバランスが良い導入美容液です。180ml入りで2,200円というコスパの高さも魅力です。

オルビスユーセラムは、洗顔後の化粧水の前に使うプレ化粧水としておすすめの導入美容液です。

ドクターシーラボアクアインダーム導入エッセンスEX(Dr.CiLabo)

ドクターシーラボアクアインダーム導入エッセンスEXは、洗顔後の化粧水の前に使うプレ化粧水としておすすめの導入美容液です。

ドクターシーラボアクアインダーム導入エッセンスEXは、以下のような特徴があります。

  • 肌の角層を柔らかくする:ドクターシーラボアクアインダーム導入エッセンスEXは、肌の角層を柔らかくする成分として、グリコール酸や乳酸などのAHA(α-ヒドロキシ酸)を含んでいます。これらの成分は、古い角質細胞を取り除いたり、肌のターンオーバーを促進したりします。また、肌に浸透しやすいナノカプセル技術が採用されており、肌の奥まで届きます。
  • 保湿成分も配合:ドクターシーラボアクアインダーム導入エッセンスEXは、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分も配合されています。これらの成分は、肌に水分を与えたり、水分を保持したりします。また、水溶性保湿成分が多く含まれており、さっぱりとした使い心地です。
  • 水タイプ:ドクターシーラボアクアインダーム導入エッセンスEXは、水に近いテクスチャーで、さっぱりとした使い心地です。肌にすばやく浸透しますが、保湿力は低いです。脂性肌や混合肌におすすめです。
  • 5,000円台:ドクターシーラボアクアインダーム導入エッセンスEXは、価格と効果のバランスが良い導入美容液です。120ml入りで5,500円というコスパの高さも魅力です。

ドクターシーラボアクアインダーム導入エッセンスEXは、洗顔後の化粧水の前に使うプレ化粧水としておすすめの導入美容液です。

こんにちは、これはBingです。導入美容液のおすすめ商品を21種類ご紹介します。価格別や韓国コスメでの選び方もお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

【価格別】おすすめの導入美容液21選

導入美容液は、肌に浸透しやすい低分子の成分でできているスキンケアアイテムで、肌の浸透力を高める効果があります。

導入美容液を使うことで、肌に潤いやハリ、透明感や明るさを与えたり、肌のトラブルや老化を予防したりすることができます。

しかし、導入美容液は、種類や成分が多くて、どれを選んだらいいかわからないという方も多いでしょう。

そこで、こでは、価格別におすすめの導入美容液を21種類ご紹介します。

それぞれの商品について、詳しく見ていきましょう。

1,000~2,000円台のおすすめの導入美容液

この価格帯では、コスパの高いプチプラ商品が多く見られます。

保湿力や成分にこだわりたい方にもおすすめできる商品がありますよ。

菊正宗「日本酒の美容液」

保湿力に優れたヒト型セラミド3種やビタミンC誘導体などを配合した、コスパ最強のプチプラ美容液です。

肌荒れ予防や透明感アップなど、マルチな美肌効果を期待できます。

matsukiyo「ウーマン メソッド トリプルA トリートメントセラム」

ヒアルロン酸やビタミン、リピジュアなど配合成分も充実している美容液です。

保湿力テストでデパコスの美容液を大きく突き放して1位を獲得しました。隠れPB名品といえます。

アンレーベル ラボ「Vエッセンス」

ビタミンC誘導体が2種類も配合された毛穴ケアに特化した美容液です。使用1カ月でモニター全員の毛穴に変化をもたらしたという実績があります。化粧ノリがよくなったという声もあります。

3,000~4,000円台のおすすめの導入美容液

この価格帯では、高品質な成分やテクノロジーを取り入れた商品が多く見られます。

肌悩みに応じて効果的なケアができる商品がありますよ。

オルビス「オルビスユー セラム」

オイルカットにこだわった無油分の美容液です。

肌本来のうるおい力を高める「水溶性コラーゲン」や「セラミド」などを配合しています。

さっぱりとした使い心地で、脂性肌や混合肌にもおすすめです。

DECORTÉ「モイスチュアリポソーム」

カプセル化された高機能保湿成分「リポソーム」が角質層まで浸透し、長時間うるおいをキープする美容液です。

乾燥や小じわを防ぎ、なめらかで弾力のある肌に導きます。

SOFINA iP「ベースケアセラム<土台美容液>」

炭酸泡で毛穴の汚れや皮脂をオフし、肌表面を整えるブースター・導入美容液です。

化粧水の浸透を助けるだけでなく、肌内部の水分循環を促進して、うるおい持続力を高めます。

5,000円以上のおすすめの導入美容液

この価格帯では、高級感のある商品やプレミアムな成分を配合した商品が多く見られます。エイジングケアや美白ケアなど、高い効果を求める方におすすめできる商品がありますよ。

LANCOME「ジェニフィック アドバンスト N」

ヒト幹細胞培養エキスを配合したエイジングケア美容液です。

肌の若々しさを保つキーとなる「肌フローラ」のバランスを整え、ハリや弾力、透明感を与えます。

Dr.Ci Labo「アクアインダーム導入エッセンスEX」

医薬部外品の美白(※)・保湿美容液です。ビタミンC誘導体やプラセンタエキスなどの美白(※)有効成分と、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が配合されています。

メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

FEMMUE「グロウドロップス」

ダマスクローズの花びらから抽出したエキスが主成分の美容液です。

ローズの香りに癒されながら、肌にうるおいとツヤを与えます。

オイルフリーでサラッとしたテクスチャーです。

韓国コスメでおすすめの導入美容液

韓国コスメは、最新のテクノロジーやトレンドを取り入れた商品が豊富です。プチプラからデパコスまで、さまざまなブランドが展開しています。韓国コスメでおすすめの導入美容液を6種類ご紹介します。

  • NEOZEN「リアルバクチオールファーミングセラム」
    • バクチオールという植物由来の成分が配合されたエイジングケア美容液です。レチノールに匹敵する効果がありながら、刺激が少ないという特徴があります。肌の弾力やキメを改善し、若々しい印象に仕上げます。
  • CNP Laboratory「PROPOLIS ENERGY AMPULE プロP セラム」
    • プロポリスエキスが83.25%も含まれた高濃度美容液です。プロポリスは抗炎症や抗菌作用があると言われており、ニキビや肌荒れに効果的です。また、保湿力も高く、乾燥による小じわやくすみを防ぎます。
  • Manyo Factory「ガラクナイアシン2.0エッセンス」
    • ガラクトミセスナイアシンアミドを配合した美白(※)・保湿美容液です。ガラクトミセスは酵母菌の一種で、肌のターンオーバーを促進し、毛穴やテカリを改善します。ナイアシンアミドはビタミンB3の一種で、メラニン色素の生成を抑えてシミ・そばかすを予防します。
  • COSRX「スナイル96ムシンパワーエッセンス」
    • 96%ものカタツムリ粘液エキスが配合された保湿美容液です。カタツムリ粘液にはコラーゲンやエラスチンなどの成分が含まれており、肌の修復や再生に効果的です。肌荒れやニキビ跡、小じわなどにおすすめです。
  • innisfree「グリーンティーシードセラム」
    • 有機グリーンティーから抽出したエキスが配合された保湿美容液です。グリーンティーには抗酸化作用や抗炎症作用があると言われており、肌の老化や炎症を防ぎます。さらに、グリーンティーシードオイルが肌にうるおいを与えます。
  • BANILA CO「ディア ハイドレイション ブースティング エッセンス」
    • ローズマリーミントなどの植物エキスが配合された爽快感のある美容液です。肌に水分を補給し、バリア機能を強化します。また、皮脂バランスを整えてテカリや毛穴を改善します。
  • I’M FROM「ライストーナー」
    • 韓国産米から作られた発酵水が主成分の美容液です。米にはビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富に含まれており、肌にうるおいとツヤを与えます。また、角質層を柔らかくしてくれる効果もあります。
  • MISSHA「タイムレボリューション ファースト トリートメント エッセンス RX」
    • 紫外線ダメージに強い酵母菌から作られた発酵エキスが配合された美容液です。肌の新陳代謝を高めてくれるだけでなく、保湿力も抜群です。肌のキメや弾力、透明感を高めてくれます。

(※)メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果が期待できる成分

年代別おすすめの導入美容液16選

デパコス商品を年代別に紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

20、30代におすすめ商品8選

この年代では、肌のターンオーバーを促進したり、毛穴やニキビなどの肌悩みに対応したりする商品が人気です。

保湿力や浸透力にもこだわりたい方におすすめできる商品がありますよ。

タカミ「タカミスキンピール」

コスパ最強と評判のプチプラ美容液です。角質ケアと保湿ケアを同時に行い、肌のくすみやゴワつきを解消します。透明感や化粧ノリがアップするという声も多数あります。

コスメデコルテ「リポソーム アドバンスト リペアセラム」

エイジングケアに特化した高機能美容液です。超微細なマイクロカプセル「多重層バイオリポソーム」が肌の奥まで浸透し、うるおいとハリを与えます。美容のプロや読者からも高い支持を得ています。

ソフィーナ iP「ベースケアセラム<土台美容液>」

炭酸泡で毛穴の汚れや皮脂をオフし、肌表面を整えるブースター・導入美容液です。化粧水の浸透を助けるだけでなく、肌内部の水分循環を促進して、うるおい持続力を高めます。

エクセルーラ「ホワイトニング リンクルリペア[医薬部外品]」

美白(※)とシワ改善のW効果が期待できる薬用美容液です。ナイアシンアミドやセイヨウナシ果汁発酵液などの有効成分が配合されています。メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

オルビス「オルビスユー セラム」

オイルカットにこだわった無油分の美容液です。肌本来のうるおい力を高める「水溶性コラーゲン」や「セラミド」などを配合しています。さっぱりとした使い心地で、脂性肌や混合肌にもおすすめです。

DECORTÉ「モイスチュアリポソーム」

カプセル化された高機能保湿成分「リポソーム」が角質層まで浸透し、長時間うるおいをキープする美容液です。乾燥や小じわを防ぎ、なめらかで弾力のある肌に導きます。

イプサ「セラム 0 e[医薬部外品]」

べセスショップ
¥11,000 (2024/02/23 10:27時点 | 楽天市場調べ)

乾燥や毛穴の目立ち、肌あれなどあらゆる肌悩みに対応する先行美容液です。肌あれによるキメの乱れは、毛穴の目立ちへとつながるという事実に着目し、肌あれ・ニキビ予防薬用有効成分を新配合しました。

SNIDEL BEAUTY(スナイデル ビューティ)「バランシング フローラブースター」

菌由来成分が配合された保湿美容液です。肌の常在菌を理想的なバランスに整えてくれます。トウモロコシ由来の糖やアッケシソウエキスなどが水分を引き寄せて、肌にうるおいとツヤを与えます。

40代読者が選んだおすすめ商品4選

この年代では、ハリや弾力、透明感などのエイジングケアに効果的な商品が人気です。

高品質な成分やテクノロジーを取り入れた商品があります。

LANCOME「ジェニフィック アドバンスト N」

ヒト幹細胞培養エキスを配合したエイジングケア美容液です。肌の若々しさを保つキーとなる「肌フローラ」のバランスを整え、ハリや弾力、透明感を与えます。

Dr.Ci Labo「アクアインダーム導入エッセンスEX」

医薬部外品の美白(※)・保湿美容液です。ビタミンC誘導体やプラセンタエキスなどの美白(※)有効成分と、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が配合されています。メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

FEMMUE「グロウドロップス」

ダマスクローズの花びらから抽出したエキスが主成分の美容液です。ローズの香りに癒されながら、肌にうるおいとツヤを与えます。オイルフリーでサラッとしたテクスチャーです。

GRAND世代におすすめ商品4選

この年代では、乾燥や小じわ、たるみなどの深刻化したエイジングサインに対応した商品が人気です。

高級感のある商品やプレミアムな成分を配合した商品がありますよ。

クレ・ド・ポー ボーテ「ル セラム」

クレ・ド・ポー ボーテ(clé de peau BEAUTÉ)
¥23,160 (2024/03/08 19:28時点 | Amazon調べ)

生命力に着目した究極のエイジングケア美容液です。「生命力活性化因子」という独自成分が配合されており、肌細胞の活性化を促進します。肌本来の力を引き出し、ハリや弾力、輝きを与えます。

SK-II「R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ」

R.N.A.コンプレックスという革新的な成分が配合されたエイジングケア美容液です。R.N.A.はリボ核酸のことで、肌の細胞分裂やターンオーバーに関わると言われています。肌の奥からふっくらとしたボリューム感を与えます。

シャネル「サブリマージュ ラ レサンス フォンダモンタル」

バニラプラニフォリアという希少な植物から抽出したエキスが配合されたエイジングケア美容液です。バニラプラニフォリアは自己再生力が高いと言われており、肌にもその効果を発揮します。肌の密度や弾力を高め、内側から輝くような肌に仕上げます。

導入美容液は化粧水の前に使うことで、その後のスキンケアの効果を高めてくれます。

自分の年代や肌悩みに合った商品を選んでみてくださいね。

(※)メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果が期待できる成分

導入美容液の効果的な使い方

導入美容液は、肌に浸透しやすい低分子の成分でできており、肌の浸透力を高める効果があります。

これにより、肌に潤いハリ、透明感や明るさを与えることができるんです。

さらに、肌のトラブルや老化を予防する効果も期待できます。

しかし、導入美容液をただ使うだけでは、その効果を十分に発揮することができません。

では、どうすればいいのでしょうか?

洗顔後、乾いた手で清潔な肌に塗布

導入美容液は、洗顔後の最初に使うスキンケアアイテムです。

洗顔後の肌は、汚れやメイクが落ちて清潔になっていますが、同時に水分も失われています。

そのため、洗顔後はすぐに導入美容液を塗布することが大切です。

  • 乾いた手で塗布する:手に水分が残っていると、導入美容液の成分が薄まってしまいます。そのため、手はよく拭いてから導入美容液を取ります。
  • 清潔な肌に塗布する:肌に汚れやメイクが残っていると、導入美容液の浸透力が低下します。洗顔は丁寧に行い、洗顔後はタオルでこすらずに優しく押さえるようにして水分を拭き取りましょう。
  • 適量を塗布する:導入美容液は、適量を塗布することが大切です。適量とは、500円玉くらいの大きさです。多すぎると肌に残ってしまい、少なすぎると効果が出ません。また、塗布するときは、手のひらで温めてから肌になじませます。

パッティングで浸透力アップ!

導入美容液を使った後、その効果を最大限に引き出すための方法があります。それは、パッティングです。パッティングとは、手のひらや指先で肌を軽く叩くこと。簡単な方法なのに、こんなにもたくさんの効果があるんですよ!

  1. 血行促進:肌の血行が良くなると、酸素や栄養素が肌に届きやすくなり、新陳代謝も活発になります。
  2. 角層柔軟化:肌の角層(肌の表面を覆っている部分)が柔らかくなると、美容成分が肌に浸透しやすくなります。
  3. マッサージ効果:肌の弾力やハリが向上し、しわやたるみの予防も期待できます。

でも、パッティングをするときの注意点もありますよ。

  • 力を入れすぎないこと。力を入れすぎると、肌にダメージを与えたり、美容液が飛んでしまうことがあるので、軽く叩くようにしましょうね。
  • 顔全体に行うこと。特に、目元や口元などの細かい部分も忘れずに。
  • 5分以内に行うこと。これで、美容液の成分がしっかりと肌に浸透します。

洗顔後の30分以内にケアを完了

導入美容液の後は、化粧水や美容液などのスキンケアアイテムでケアを完了させることが大切。導入美容液だけでは、肌の潤いやハリを保つことは難しいからです。

ケアを完了させるときのポイントは、

  • 洗顔後の30分以内にケアを行うこと。これで、導入美容液の効果を最大限に活かせます。
  • 適量を塗布すること。適量とは、500円玉くらいの大きさ。塗布するときは、手のひらで温めてから肌になじませるといいですよ。

導入美容液のQ&A

導入美容液って何ですか?

導入美容液は、洗顔後の最初に使うスキンケアアイテムで、化粧水の浸透力をアップさせる効果があります。これにより、後から使う化粧水や美容液の効果を最大限に引き出すことができます。

導入美容液の選び方のポイントは?

導入美容液を選ぶ際のポイントは、保湿成分が豊富なものや、肌に優しい成分のみで構成されたものを選ぶことが大切です。また、自分の肌質や年齢、肌の悩みに応じて成分をチェックし、好みのテクスチャーや価格と効果のバランスを考慮して選ぶことがおすすめです。

導入美容液の効果的な使い方は?

効果的な使い方としては、洗顔後、乾いた手で清潔な肌に塗布します。その後、手のひらで優しくパッティングすることで、美容液の浸透力をアップさせることができます。また、洗顔後の30分以内にケアを完了することで、最大の効果を得ることができます。

まとめ

ここで記事の内容を振り返っておきましょう。

まとめ

  • 導入美容液とは、洗顔後の最初に使うスキンケアアイテム
  • 美容液の力で、肌に潤いやハリを与えるだけでなく、透明感や明るさもアップ!
  • 自分の肌質や年齢、肌の悩みに合わせて選ぶことが大切
  • 洗顔後、まずはブースターを使い、その後にプレ化粧水。そして、化粧水や美容液を使うことで、より効果的なケアができる
  • 過剰な使用や刺激の強い成分は避ける

導入美容液は、スキンケアの基本となるアイテムです。

自分に合った導入美容液を見つけて、肌に優しいケアをしてみましょう。

最新の導入美容液はこちら

プラツェンタール エキストレ ※銀座のサロンが開発

発酵成熟プラセンタが定期初回1,980円(税込)♪

スノーヴァ 口コミ
スノーヴァプラセンタ美容液【口コミ悪い?】snovaプラツェンタール エキストレの評判

続きを見る

マリノブライズ ※1,980円で定期縛りなし

シワとシミ両方ケアできる日本唯一の有効成分配合!

継続してもテナルよりも安いです。

マリノブライズ悪い口コミ【動画あり】40代私の体験談!シワ・シミへの効果は?MARINOBRISE導入美容液

続きを見る

ビハセラム ※2,178円で定期縛りなし

医薬部外品なので、効果・効能への信頼も高く安心して使える!

ビハセラムの口コミ【動画あり】は効果なし?解約はメールと電話どっちかチェック

続きを見る

  • 肌がくすんで若見えしない…
  • シワが気になってきた…
  • すっぴんでも綺麗でいたい…

※この記事は、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。

  • この記事を書いた人
アバター画像

はぴ子

自分の悩みだった小胸・抜け毛・ダイエット・スキンケアについて興味を持ち、化粧品検定2級取得。同じ悩みを抱える女性に役立つ情報を発信。アラフォーでも美しいボディを作り上げ自分らしく過ごしましょう♪

-導入美容液
-