美容ケアが初めての方へ

【おっぱい大きくなる方法は?】簡単に実践できる10の対策!

2019年9月3日

breast enhancement

この記事では「おっぱいが大きくなる方法は?」についてまとめています。

 

私の胸、小さい…

どうにかして大きくできないの?

という悩みありますよね。私もバストも少年のようだったので、よくわかります。

 

外出先でも、女性のおっぱいチェックしてしまうほど…日本人って小胸さんの方が多い気がしますが、自分のバストはこれ以上小さくしたないですよね。

 

そこで、バストケアのためにリフレクソロジーの資格をとった私が「大きくなる方法」についてまとめています。

 

みじかな体験談を交えつつお伝えするので、実践しやすいと思います。

おっぱい大きくなる方法!10の対策

おっぱいのためなら、なんでもしたい!もう、ここまで胸が小さいと過保護状態…

 

それでは具体的に、どんな方法があるのかみていきましょう。

おっぱい大きくなる方法①食べ物・栄養を摂取

おっぱいを直接大きくする食べ物は、実はありません。

 

おいおい、それってどーゆーこと?って思いますよね。わかりやすくいうと、バストは女性ホルモンの影響を受けています。すなわち、女性ホルモンが活性化する食べ物を選べばふわふわバストのサポートができます。

 

おっぱいを大きするサポートができる食べ物

  • 大豆イソフラボン
  • ボロン
  • 良質なタンパク質
  • アミノ酸
  • ビタミンE

 

あまり聞いたことのない、ボロンなどがりますが詳しくみていきましょう。

 

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、豆乳・納豆・きなこ・味噌汁・豆腐などに含まれています。

bust up soy milk
【胸が大きくなる?】豆乳の効果・飲み方・レシピ紹介!育乳オタク伝授

続きを見る

ボロン

聞きなれないボロンというのはホウ素のことで、キャベツ・りんご・ぶどう・生ナッツ類、海藻類などに含まれています。

 

良質なタンパク質

良質なタンパク質は、美肌サポートも期待できる紅鮭・鶏ささみ、豚ひれ肉、マグロ刺身、さんまなど。

 

アミノ酸

アミノ酸は、タンパク質を合成するのに欠かせないもの。鶏卵・牛乳・豚肉・牛肉・鶏肉・あじ・さけ・かつお・チーズ など。

 

ビタミンE

ビタミンEは、血行促進してくれるからバストケアには欠かせない食べ物。

カボチャ・アボカド・アーモンド・モロヘイヤ・赤ピーマンなどがあります。

 

おっぱい大きくなる方法②バストに悪い飲み物を減らす

バストケアには、血流を悪くする飲み物は敵!たとえば、カフェインが多く入っていると血管が収縮して流れが悪くなる。

 

代表的なのものが玉露・コーヒー・エナジードリンクなど。

 

それだけではなく、冷たくて体が冷えるものもダメ!やっぱり巡りがわるくなってしまうから。

胸が大きくなる期待ができる食べ物
おっぱいが大きくなる期待ができる【食べ物】手抜きご飯はコレ!

続きを見る

おっぱい大きくなる方法④ツボ押し

ツボ押しって、スッキリするのが早い!この場合、ボンボンっとおっぱいが大きくなるわけではないけれど、血流がよくなったり女性ホルモンの分泌が活性化するというサポートができます。

 

おっぱいを大きくするツボってどこなのか、興味のある方は、どうぞご覧ください。

おっぱいを大きくするツボ
【おっぱいを大きくする6つのツボ】イラストでわかりやすく解説

続きを見る

おっぱい大きくなる方法⑤マッサージ

おっぱいマッサージは、出産前にやって以来しばらくやっていない…って私もです。バストケアしたい場合、授乳マッサージとは少し違います。

 

正しくマッサージすると、バストの脂肪の下にある大胸筋がしなやかになる感じ!

最近、任天堂スイッチでリングフィットをやり大胸筋を鍛えてバストケアなどもしています。

 

はぴ子
サプリは、朝スッキリしたくて飲みはじめました!

 

おっぱい大きくなる方法⑥ヨガ

ヨガは自律神経を整えて、血流やリンパの流れをよくするサポートがあります。

 

ということは、女性ホルモンの分泌も良くなり、バストアップのサポートが期待できるというわけ。

 

ヨガのインストラクターは、おっぱいがプリンプリン人が多い!わたしの友達はヨガ教室の先生ですが、やっぱりふわふわなバストです。

 

おっぱい大きくなる方法⑦質のいい睡眠

バストケアと生活習慣は、密接した関係があります。なぜなら、ホルモンの分泌は22時〜2時の間に活性化するため。

 

私たち30代ママだと、子育てに疲れて起きていられないという感じなので問題ないかもしれませんね…

 

はぴ子
睡眠不足は、デメリットが多いから気をつけよう!

 

おっぱい大きくなる方法⑧ストレス解消

ストレスが溜まると、よくない理由は女性ホルモンのバランスが崩れるから!今まで心配ごとが多いと、生理が前後することはありませんでしたか?

 

反対にストレス発散が上手なママは、年上なのに「生理はバッチリ30日周期よ」とか言いますからびっくり。

 

ストレスを溜めると、子育てにも余裕がなくなりイライラするので自分にあった方法で発散してみましょう。

 

おっぱい大きくなる方法⑨ナイトブラ

ナイトブラのサポート力は、大きくするものではなく小さくしないものと考えるといいです。

 

寝返りで揺れるバストは、クーパー靭帯に負担がかかっている状態。ノーブラだと、自由に動けるからバストのお肉は移動し放題というわけ!

 

ナイトブラは、理想的な位置に留めてくれるから美胸作りには最高なアイテム。

 

おっぱい大きくなる方法⑩サプリメント

おっぱいが大きくなるサプリは、健康危害が出ているので飲まない方がいいかと思っています。

 

たしかに即効性があるように思いますが、体内に直接成分を入れるから選別が難しいのがサプリのデメリット。

 

本当に飲んでもいいと思えるのは、1種類しかありません。

 

おっぱい大きくなるには豊胸した方がいい?

30代ママには、おすすめできません。私も20代前半の頃は、豊胸もありかなって思った時期もあります。

 

しかし、家族をもっている主婦にはデメリットしかない。育児を一時的に休まなくてはいけないし、豊胸後のトラブルが心配で1つ問題がふえる。

 

おっぱいが大きくなるという成果がでても、違う悩みが勃発するわけですね。旦那さんがいる以上、バストの大きさは小さな問題。

 

それでも女性として魅力的でいたいから、豊胸以外の方法を頑張ってみましょう。

 

おっぱいの構造とメカニズムを知ろう

バストケアを漠然とするのは、遠回り。たとえばピーラーを使ってニンジンの皮をむけば簡単なのに、包丁でむいているようなかんじ。

 

すなわち手段を知っておくことが大切。その一つがおっぱいの構造とメカニズムです。

 

胸が大きくなる時期・タイミング

いちばん胸が大きくなるのは、はじめての生理から約5年間(第二次成長期)がグングン大きくなるタイミングです。

 

大人になると、出産した後にかなりパンパンで痛いくらいですよね。

 

このことから大人になっても、女性ホルモンの影響で胸が大きくなることがあります。

 

ホルモンバランスの変化

出産してずいぶん経つと、ふわふわバストは無理なの?って思いますよね。30代ママが気をつけたいのは、出産後に減少する女性ホルモンを少しでも減らさないこと。

 

ここ重要です!女性ホルモンはデリケートなので、ストレスが溜まっていれば分泌されにくいからハリもなくなる。生活習慣を見直すのが大切ですね。

 

おっぱいを大きくするのは生理前?

生理前って、胸がふわっと大きくなりませんか?ホルモンバランスによる変化が起きています。

 

なぜなら、プロゲステロンという排卵後に分泌される黄体ホルモンが作用するから。この時期は、大きくなっているのではなく乳腺が水分を多く含んでいる状態。

 

このことから、ふわふわバストには不向きな時期ということになります。

 

胸だけ大きくする方法

ルパン三世の峰不二子みたいに、ボン・キュッ・ボン!っと胸だけ大きくしたいですよね。

 

そこで、【胸だけ大きくする方法】30代ママ向け!おすすめ10選はコレにてバストケアの方法をまとめています。

 

胸が大きくなるように生活習慣を見直そう!

この記事では「おっぱいを大きくする方法」をまとめてきました。

 

すぐに大きくしたから、簡単な方法をやりたいところですがデメリットもあります。

 

反対に、即効性が期待できないものは体への負担が少ないメリットがあるので自分に合った方法を探しください。

 

私がおすすめなのは、「ツボ押し」と「ナイトブラ 」です。子供がいても毎日できるから、効いているって実感がありますよ!

suzukinana naitobura
鈴木奈々ナイトブラ愛用ルーナブラ【Aカップの口コミ】効果は?

続きを見る

-美容ケアが初めての方へ
-

© 2020 幸せママの美容ケアガイド Powered by AFFINGER5